1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

ホワイトオーク柄の床やアクセントクロスでナチュラルモダン空間

ホワイトオーク柄の床やアクセントクロスでナチュラルモダン空間
建物のタイプ マンション
価格 92万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 6〜10年
工期(全体) 2ヶ月
面積  
その他採用機器・設備 クロス
壁・天井:サンゲツ RE-4350
リビング側一面 サンゲツRE-7442
キッチン腰壁 サンゲツ FE-3828 

フローリング
パナソニック ウッディ・アーキA45
ホワイトオーク

テレビボード
南海プライウッド
アートランバー リフ
ホワイトオバンコール柄
施工地 兵庫県 尼崎市
家族構成 夫婦、子供2人

詳細情報:

[テーマ] 収納充実 、 明るく広々 、 デザイン重視 / 商品名:ウッディ・アーキA45 / 間取り変更:有り / 素材:その他 / 広さ:指定なし / 和洋変更:指定なし / その他採用機器・設備:クロス 壁・天井:サンゲツ RE-4350 リビング側一面 サンゲツRE-7442 キッチン腰壁 サンゲツ FE-3828  フローリング パナソニック ウッディ・アーキA45 ホワイトオーク柄 テレビボード 南海プライウッド アートランバー リフ ホワイトオバンコール柄

お客さまのご要望

ご家族が増え、子供部屋の確保と自分たちの思い描く居心地のいい空間にしたいとリフォームのご依頼をいただきました。

リフォーム会社のご提案

キッチンが離れていることやリビングに隣接した和室があったことで、空間を有効的に使えていませんでした。
そこで、収納や動線を考慮した、ご家族が居心地のよい空間をご提案させていただきました。

和室だった場所は新たに寝室にして、リビング⇔寝室の移動がしやすいように、リビングと寝室の間仕切り引き戸を設けました。
「リビングからすぐに寝室にいけるようになり、すぐ寝ることができるようになりました。」
生活のリズムが変わり、新しいリビングの使い勝手にご満足していただけました。

また、閉鎖的だったキッチンは対面キッチンにすることで開放的なキッチンになりました。
リビングにいるご家族の気配を感じられます。
作業スペースや収納も充分に確保し、家事もスムーズになるようにプランしました。

味わいのあるホワイトオーク柄のフローリングやアクセントクロスを合わせ、ナチュラルモダンな空間になりました。
吹き抜けの効果もあり、とても広がりのあるゆったりと過ごせるLDKへと変わりました。

Before

Before

以前はリビングと離れたところにキッチン、ダイニングがありました。

After

After

閉鎖的だったキッチンの位置を変えて、キッチンもつながった横長のLDKになりました。 吹き抜けで自然光がたっぷり入る明るい空間です。

Before

Before

間取り変更と一緒に内装も一新したいとご希望でした。

After

After

リビングの壁の一面にはグレーの石目調のクロスをアクセントに施工しました。クールな印象を持つデザインも開放感がある空間に貼ると暗く感じさせません。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ