1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. スケルトンリフォーム
  5. 「いまのお住まいのスケルトンリフォーム」の手順

「いまのお住まいのスケルトンリフォーム」の手順

  • 最終更新日:2015-06-11

「いまのお住まいのスケルトンリフォーム」の手順

スケルトンリフォームをするならいつ何をすればよいか、どんな費用が発生するのか、といったことを事前に押さえておきましょう。

約半年前からじっくり相談

スケルトンリフォームは、事前の打ち合わせやプランニングなどに十二分に時間と手間をかけなければ成功しません。相談からプランニング・見積り決定までに少なくとも3カ月。工事は1~2カ月かかるので、できれば半年前には相談しはじめた方がいいでしょう。

「いまのお住まいのスケルトンリフォーム」の手順

1.業者選び

依頼先を選んで相談します。間取り全体に話しが及ぶので、設計が得意なリフォーム会社を選んだ方がよいでしょう。

2.相談
リフォーム会社が自宅に訪問し、現場の調査をおこないます。採寸や写真撮影などのあと、ご家族構成、ライフスタイル、ご要望などをくわしく伝えましょう。
3.プランニング・見積り
訪問時に打ち合わせした内容をもとに、プランと見積りが提示されるので、よく検討しましょう。
4.ショールーム見学
水まわりのメーカーショールームを見学したり、建材、仕上材の見本・サンプルを見ながら、細かいところまで決めていきましょう。
5.仮住まい先探し
仮住まいや家財道具の一時預かり先を探します。
6.ご契約の締結

詳細見積書・図面・仕上表・工程表をもとに請負契約を結びます。また、支払方法も決定します。リフォームローンを利用する場合はローンを申込みます。

現金の場合は、工事費用が多額になるので数回に分けて支払うことが多いようです。たとえば「着工時に3割、中間時に3割、引渡しに残額を支払いするケース」や、「着手時に7割、引渡しに3割」など、リフォーム会社によってまちまちです。支払時期についてはある程度、臨機応変に対応してくれるはずなので、一度相談してみましょう。

着工までに引っ越せるように、仮住まい先などの契約も行います。

7.着工準備
管理組合に届け出を提出し、ご近所に挨拶に出向きます。また、仮住まいの家に引越しします。
8.着工
工事が始まったら定期的に見に行き、確認事項や要望があれば営業スタッフに伝えましょう。
9.中間検査
場合によっては中間検査を行います。施工・進行状況を確認しましょう。
10.工事完了・お引き渡し
最終検査の後、引き渡しとなります。

※上記の手順は状況によって変わる場合があります。目安としてご覧ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ