1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. 基本を知る
  5. 団地をリノベーションするメリットや注意点とは?事例や費用相場についても紹介

団地をリノベーションするメリットや注意点とは?事例や費用相場についても紹介

  • 最終更新日:2021-03-25

団地をリノベーションするメリットや注意点とは?事例や費用相場についても紹介

コストを抑えてキレイな住居を手に入れたい方は、団地をリノベーションしてみてはいかがでしょう。団地のリノベーションなら、費用を抑えながら暮らしやすい住まいづくりを目指せます。

今回は、団地をリノベーションするメリットや注意点などを解説します。後半では費用相場や実際に行われたリノベーション事例を紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

1.団地をリノベーションするメリットとは?

部屋

ここでは、団地をリノベーションするメリットを紹介します。

1-1.低価格で物件を購入できる

中古の団地のほとんどは昭和40年頃に建設されています。団地は築約20年で底値になるので、同じ地域にあるマンションよりも低価格で購入でき、コストを抑えることができます。

1-2.自分好みの住まいにできる

自分の希望どおりの住まいにできるのも、団地をリノベーションするメリットとして挙げられます。好みのデザインを選べ、自分が必要とする設備を揃えることが可能です。また、生活動線に合った間取り変えることもできるので、快適に過ごせる住まいづくりを目指せます。

1-3.耐震性に優れている

先ほどお伝えしたとおり、中古の団地は築年数が古いものが多いです。そのため、耐震性が気になる方もいらっしゃることでしょう。

団地の建物自体は古いですが、コンクリート壁式構造と呼ばれる丈夫な構造で建てられています。そのため、団地は耐震性に優れた建物といわれているのです。東日本大震災や阪神淡路大震災においても、団地は大きな被害を受けませんでした。

2.団地をリノベーションする際の注意点と対策を解説!

団地

ここでは、団地をリノベーションする際の注意点を紹介します。また、対策もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

2-1.騒音が気になる可能性がある

団地には子育て家庭が多い傾向にあります。そのため、隣の部屋や上の階にいる子どもたちの声や足音などが気になるかもしれません。

2-2.断熱材や遮音材、二重サッシを使う

壁が薄い場合は、遮音シートや防音パネルを用いて音の軽減を図れます。上の階からの音が気になる場合も、天井に遮音シートを貼ることで騒音の対策をすることが可能です。

外部からの音に悩まされている場合は、内窓を取り付けると良いでしょう。遮音カーテンと組み合わせることで、より効果的な防音対策になります。

2-3.団地によっては希望どおりの施工ができないことも

壁式構造では頑丈な建物を作れる反面、構造壁と呼ばれる撤去出来ない壁が用いられています。もし壁式構造の団地の場合は、希望する間取りにできないことがあります。また、団地によっては水まわりの位置を変えるのが難しい場合もあります。

2-4.リフォーム会社に相談しよう

新たに中古団地を購入する場合は、自分好みの間取りにできるか、水まわりの位置変更ができるかを確認してから購入するようにしましょう。ただし、一般の方では判断が難しいと思うので、リフォーム会社に相談しながら物件選びをするのがおすすめです。

3.団地リノベーションの際に知っておくべきポイントとは?

部屋

つづいて、団地リノベーションの際に知っておくべきポイントを2つ紹介します。

3-1.物件を購入する前に住民の様子を確認しておこう

団地は住民同士のやりとりが盛んに行われる傾向にあります。そのため、物件購入前に団地に住んでいる人たちが、どのような人たちかを把握しておくことが重要です。

気になる物件を見つけたらゴミ捨て場をチェックしてみてください。ゴミ出しのマナーやルールが守られているかなどを確認することで、団地のコミュニティの質を判断できます。

ゴミ捨て場のほか、駐車場や郵便受けといった共用部分もチェックしてみてください。 また、自分で確認するだけでなく、リフォーム会社にも聞いてみると良いでしょう。

3-2.共用部分はリノベーション不可

築年数が古い団地の場合、外壁や玄関ドアなどもリノベーションしたくなるかもしれません。しかし、外壁や玄関ドアなどの共用部分はリノベーションできません。また、窓ガラスを交換することも不可です。

ただし、玄関ドアに関しては内側のみ改修できます。窓についても、内窓を設置することは可能です。ベランダも共用部分ですが、フェンスやウッドデッキなどを取り付けることができます。

4.団地リノベーションにかかる費用とは?

電卓

ここでは、団地リノベーションに必要な費用相場を紹介します。

表面的な部分のみをリノベーションする場合の費用相場は、約350~600万円です。床下部分を含む全体的なリノベーションの場合、約700~1700万円の費用が必要です。なお、使用する材料や面積により費用相場は変わります。

一部のみをリノベーションする場合の費用相場は、約150~500万円です。キッチンやトイレなどの水まわりをすべてリノベーションする場合は、約100~300万円かかります。

5.団地リノベーションの事例を紹介!

団地

ここからは、団地リノベーションの事例を紹介します。実際にかかった費用やビフォーアフターの写真も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

5-1.【100万円/築48年】空き家を一人暮らし部屋にリノベーション

神奈川県横浜市にある団地をリノベーションしました。空き家だった一室をリノベーションし、一人暮らし用の素敵な部屋に生まれ変わっています。

事例

Before:以前は洋室と和室のある空間でした。

事例

After:洋室と和室を融合させ、広々とした部屋に仕上がっています。床をフローリングにしたので、お掃除も楽になりました。

5-2.【300万円/築30年以上】フリーウォールの明るいリビングに

兵庫県神戸市にある団地をリノベーションした事例です。水まわりやリビングなど、住まい全体を改装しました。

事例

Before:古い印象の部屋でした。

事例

After:フリーウォールを設置し、まるで新築のような空間に仕上がっています。床にはフロアタイルが貼ってあるため、床の解体費用を抑えることができました。

5-3.【350万円/築30年以上】開放的なリビングにリノベーション

福岡県北九州市にある団地をリノベーションした事例です。キッチンやリビング、洗面所、洋室など6箇所を改修しました。

事例

Before:暗いリビングに和室が隣接していました。

事例

After:和室を取り込み、おしゃれで開放的なリビングに仕上がりました。

5-4.【365万円/築30年以上】和室をおしゃれな洋室にリノベーション

兵庫県神戸市にある団地の空き家を改装し、おしゃれでキレイな住居に変身しています。キッチンなどの水まわりのほか、2部屋をリノベーションしました。

事例

Before:年季の入った和室でした。

事例

After:洋室にリノベーションしました。襖は以前のものをそのまま利用しています。下の階への騒音対策になるよう、床にはクッション性のある下地材を使用しました。

5-5.【450万円/築30年以上】見せる収納が素敵なキッチンに

千葉県船橋市にある中古団地を購入し、リノベーションした事例です。全面的に改装し、今風のデザインの住まいに仕上がっています。

事例

Before:団地によくあるキッチン空間でした。

事例

After:システムキッチンに取り替えました。見せる収納やキッチンに調和する照明がおしゃれな、素敵なキッチンに生まれ変わっています。

5-6.【470万円/築30年以上】新築のようなキレイな部屋に変身

大阪府大阪市にある団地をリノベーションした事例です。キッチンなどの水まわりのほか、ダイニングや玄関など住まいを全面的に改装しました。

事例

Before:暗くて古い和室でした。

事例

After:同じ空間とは思えないほど、おしゃれでキレイな空間に仕上がりました。

5-7.【570万円/築30年以上】和モダンなリビングに

神奈川県横浜市にある団地をリノベーションしました。キッチンやリビングなど、浴室以外を全面的に改修しています。

事例

Before:和室、リビング、キッチンの間には壁があり、仕切られていました。

事例

After:壁を撤去し、開放感溢れる和モダンなLDKに仕上がりました。フローリングはバリアフリー対応のものに取り替え、天井にはクロスが使われています。

6.団地をリノベーションし、キレイな住まいで快適に暮らそう!

本記事では、団地のリノベーションについて詳しく解説しました。今住んでいる団地をリノベーションし、キレイで快適な住居に仕上げましょう。

これから団地を購入する際は、購入後に後悔しないためにも、リフォーム会社に相談しながら物件探しをするのがおすすめです。しかし、仕事や家事などで忙しく、リフォーム会社探しをするのが大変だと思っている方もいらっしゃることでしょう。

そのような方は、ホームプロを利用するのがおすすめです。ホームプロは、利用者数80万人以上を誇るリフォーム会社紹介サイトです。厳格な審査をクリアした約1,200社のリフォーム会社が加盟しており、その中から地元の優良リフォーム会社を紹介してもらえます。無料で利用できますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

▼お問い合わせ(お見積もりは)コチラ

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ