1. 介助が必要な家族が安心して暮らすためのリフォーム
事例一覧へ戻る

介助が必要な家族が安心して暮らすためのリフォーム

建物のタイプ 戸建住宅 価格 360万円
築年数 30年以上 工期 1ヶ月
竣工年月日 2018年7月2日 構造 鉄骨造
施工地 神奈川県 藤沢市 リフォーム箇所 浴室・バストイレ洗面
家族構成 ご夫婦

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 バリアフリー

お客さまのご要望

・退院後、母は階段を登ることが困難になる可能性が高いので、1Fだけで暮らせるよう和室を洋室にして二人の寝室とする。

・和室にある押入れを撤去し、寝室から入れるトイレを新設。隣接する洗面所にも入れるようにする。

・浴室に段差があるためバリアフリー化したい。

・廊下の床がきしんでいるため、その補修をしたい。

・廊下の壁や洗面室、トイレ、風呂、階段に手すりをつけたい。

・現在の1Fトイレも使いたいが、階段下のトイレで天井が低いため、廊下から一段下がっている。ドアの位置を変更し、段差をなくして使いやすくしたい。

リフォーム会社のご提案

当初お母様の退院後は、車椅子での生活になることを想定されていましたが、幸いお母様の懸命なリハビリにより、退院するまでには杖や手すり等に掴まっての自力歩行が可能になりました。ご両親は今後の生活のためになるべく費用を抑えておきたいとご希望だったので、車椅子用にリフォームするより、段差の解消や最低限の設備交換をしたいというご要望に対応することにしました。

ユニットバス交換、洗面所改修(洗面化粧台交換、洗濯パン交換)、トイレ新設・改修、和室から洋室に変更(畳からカーペットへ交換)、手すり取付け、壁紙交換、建具交換などを施工しました。

このリフォームの詳細をチェック!

浴室・バス

浴室・バス

10cmほど広くなった浴槽。 手すりを設けてまたぎやすくなりました。

高齢者・介護
バリアフリー
詳しく見る

トイレ

トイレ

客間として使っていた和室を寝室にし、押し入れを利用して寝室から入れるトイレを新設しました。

高齢者・介護
バリアフリー
詳しく見る

洗面

洗面

洗面台の前で立ったり座ったりができるように、左手に手すりを設置

高齢者・介護
バリアフリー
詳しく見る

リフォーム会社に対する施主の評価・クチコミ

担当者の人柄・説明力(40代/男性)

5

親切で丁寧な良心的な工事でした。
寝室の床下断熱材処理、階段下トイレ室の拡張と便器位置変更、浴室の壁移動による大型浴槽化、手摺り追加工事などの予定外の面倒な工事について工事主に親切な提案を行い、納期に余裕がないのに、手抜きせず丁寧で良心的に工事を進めてくれたことが良かった点と思います。
その結果、高品質で生活し易い住居に生まれ変わりました。

この会社に決めた理由

他のほとんどの社が通り一遍の定型文の連絡が多かったのに対し、こちらの会社さんは最初の見積もり依頼の文章を深く読み込んでいただき、とても配慮深いご提案をしていただけました。 その後の打ち合わせ等でもリフォームの「意図」を汲み取っていただき、より良い形で進めていけそうと考えたため、契約しました。 担当者さんの誠意と頑張りの賜物です。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ