1. 吹抜けの開放感と日差しが心地よい2階リビング
事例一覧へ戻る

吹抜けの開放感と日差しが心地よい2階リビング

建物のタイプ 戸建住宅 価格 700万円
築年数 11〜15年 工期 1ヶ月
竣工年月日 構造 木造
施工地 埼玉県 深谷市 リフォーム箇所 キッチンリビング
家族構成 夫婦+子ども2人

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 デザイン重視 、 自然素材・木質感

お客さまのご要望

・暗いリビングと、お客様から見えてしまうキッチンをなんとかしたい
・アンティークの似合う、あたたかい雰囲気にしたい

リフォーム会社のご提案

暗さ解消のため、日当たりを考慮してLDKを2階に移動。天井吹き抜けにして、さらに開放感を演出しました。吹き抜け部分はロフトにつながっています。リビングの隣には子ども部屋を設け、いつも家族の気配が感じられるようにしました。
また、壁の珪藻土、カウンターや洗面代のタイル、エコカラットなど、自然素材を使うことで、見て、触れて気持ちいい暮らしを実現しました。見える部分だけではなく、壁にはセルロースファイバーが施工され、断熱効果もアップしています。

Before

Before

以前の間取りでは、玄関からキッチンが見えてしまい、なかなか人を家に呼べないとおっしゃっていました。大好きな雑貨やグリーンを置いて楽しめるような空間づくりもご希望でした。

After

After

お悩みだった、暗いリビングと玄関から見えてしまうキッチンを改善するため、LDKは2階へ。2階の3部屋をLDKと子供部屋に間取り変更しました。LDの天井を取り払い吹き抜けにして、開放感を演出しています。
また、LDKの隣を子供部屋にし、リビングを通って部屋に入れるように。家族とのつながりが続くよう工夫しています。いずれ2部屋に仕切れるよう、扉は2つ設けました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

キッチン廻りはタイルを施工。ホワイトウッドの扉はとても爽やかなイメージです。シンクは傷つきにくく、お手入れが簡単なエクセラガードシンク。天板もシンクもホワイトで合わせすっきりと。

リノベーション
明るく広々
デザイン重視
詳しく見る

リビング

リビング

床は無垢の水目桜、壁は珪藻土を施工しています。 アクセントとして、2面に貼ったタイルはエコカラットを使用。 天井を吹き抜けにすることで開放感を持たせました。 セルロースファイバー施工で断熱効果もアップしています。

間取り変更・スケルトン
明るく広々
デザイン重視
詳しく見る
施工会社:株式会社OKUTA

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ