1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

自然素材のリビング・ダイニング

自然素材のリビング・ダイニング
建物のタイプ 戸建住宅
価格 200万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 1ヶ月
面積 12.40m²
その他採用機器・設備
施工地 埼玉県 所沢市
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報:

[テーマ] 間取り変更・スケルトン 、 シックハウス対策 、 自然素材・木質感 / 間取り変更:有り / 素材:無垢 / 広さ:〜8畳(〜約13㎡) / 和洋変更:和室→洋室

お客さまのご要望

和室とダイニング・キッチンの段差を解消したい。
できれば壁と柱を撤去して一部屋に間取り変更したい。
小さい子どもがいるので、対面キッチンにしたいのと
子どもにも優しい自然素材を使用したい。

リフォーム会社のご提案

構造上撤去出来ない柱と耐力壁であったため
全ての壁を取り払うことは不可能でしたが
可能な壁だけ補強しながら撤去しました。
デッドスペース収納スペースに
耐力壁は筋交いを表しにすることで、解放感を出しました。
また、床は調湿性の高い桐材
天井珪藻土クロスで仕上げました。

Before

Before

仕切りが邪魔をして見えないキッチン。
大きな段差があるため、使い勝手が悪い。
床は結露でベタベタしていて、汚れが目立ちました。

After

After

畳の良さである調湿効果を損ねないよう
無垢床材を使用しました。
桐の床板は調湿効果と断熱効果が高く、冬場は
あたたかく、夏場はさらっとしています。
1年中素足で歩く方もいらっしゃるくらいです。
お子様がゴロゴロしても安心な自然素材
健康で快適なリビングです。

Before

Before

中途半端な段差があり、キッチンからの動線としても使い難い間取りでした。
また、冬場は寒くて底冷えがしていたそうです。

After

After

段差を解消して間仕切りを撤去しました。
耐力壁は抜けませんので筋交いを表しにして
見通しを良くしました。
補強の梁は化粧で、天井を標準より高くして
あえて表しにしています。
天井が高くなるだけで、解放感が違います。
断熱サッシに入れ替えて、あたたかく
見た目も、素材も快適なスペースとなりました

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ