1. ホーム
  2. 外構工事、エクステリアリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

雨風から愛車を守る駐車場

雨風から愛車を守る駐車場
建物のタイプ 戸建住宅
価格 423万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 1ヶ月
面積  
その他採用機器・設備
施工地 栃木県 小山市
家族構成 ご主人、お母様

詳細情報:

[テーマ] バリアフリー 、 防犯対策 / 詳細箇所:指定なし

お客さまのご要望

お車購入に伴う駐車場改修工事。
「雨風から車を守りたい!」との強いご要望がございました。

既存駐車場ではセダンタイプを駐車するとギリギリで、ご要望のカーポートが設置できないため駐車場を広げる必要がありました。

リフォーム会社のご提案

駐車場拡張寸法はお問い合わせの際にすでに決定していました。
現地を見たところカーポートぴったりの寸法だったため、奥行を30cm広めるようご提案しました。

駐車場左側面には加工を施したサイドパネルを設置し、雨風軽減を考慮しました。

また駐車場右側面はお隣様境界塀となっており経年劣化によりタイルが度々剥がれてしまうとのことで、風よけも考慮しルーバーフェンスを設置しました。

Before

Before

30年物のカーポートは強度上全く問題はありませんでしたが、お車購入に合わせ思い切ってカーポートも変更することをご決断頂きました。

既存伸縮門扉は鍵の部分が劣化し、針金で毎日固定された状態でした。
またキャスター式だったため風で煽られ、歩行者に対しても安全面で心配がありました。

After

After

お施主様がお車をとても大切に乗られており、カーポートは見た目も気に入った「YKKap リレーリアカーポート」を採用。

伸縮門扉は左右から開閉できる「LIXIL アルシャイン門扉」を採用。
たたみ幅を考慮する必要がないため「駐車する際も煩わしさがほとんどありませんでした」とのお言葉を頂きました。

Before

Before

既存門袖タイルには大きな痛みはありませんでしたが、床タイルには劣化が著しく見られました。
剥がれ・欠け・ひび割れ等...そして何より汚れが目立っていました。

また合わせて門扉を新しくすることとなりました。

After

After

改修にあたりタイルを大きいサイズへ変更。
ご要望だったタイル「LIXIL 陶路II」は、和モダンを意識した色合いなので自宅の雰囲気にぴったりです。

門扉は新商品「LIXIL 門扉AA」を採用。
リアルな木質感が門廻りに馴染みます。
玄関ドア色と近いカラーを選び統一感を持たせました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ