1. ホーム
  2. 収納(押入れ・クローゼットなど)リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

廊下突き当たりのデッドスペースを利用して、収納へ

廊下突き当たりのデッドスペースを利用して、収納へ
建物のタイプ 戸建住宅
価格 10万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 10日
面積 0.30m²
その他採用機器・設備
施工地 神奈川県 海老名市
家族構成 夫婦2人

詳細情報:

[テーマ] 収納充実 / 設置場所:廊下 / 造作:有り

お客さまのご要望

今まで使用していた物入れが、洗面所を広げることによってなくなってしまう。奥行き30㎝くらいの収納が、新たに欲しい。

リフォーム会社のご提案

当初、裏側にある洗面所側の洗濯機パンが、出入り口より出っ張らない様に、もう少し廊下側の収納を浅くしようと考えていました。しかし、お客様のご要望で洗濯機パンはもう少し出っ張ってもいいので収納の奥行きを30㎝くらいは確保したい、とのことで、収納と洗濯機パンの間の壁厚を少し薄くし、なるべく洗濯機パンが出っ張らないようにしながら、収納の奥行き30㎝を確保させていただきました。

Before

Before

既存廊下部分。突き当たりは使用されていない、洗面所へのドア。その左となりには収納があります。さらに左側手前の高さの低い扉は、階段下収納です。

After

After

突き当たりの壁の位置を手前にずらし、収納を新たに設置しました。出っ張っていた照明器具も交換して、スッキリとした見た目に。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ