1. 賃貸マンションのトイレリフォーム

賃貸マンションのトイレリフォーム

賃貸マンションのトイレリフォーム

「賃貸マンションのトイレリフォーム」に関するノウハウを紹介します。

トイレで差別化を図る逆転の発想

賃貸マンションの共用部である廊下や階段同様、「あればいい」くらいに思われがちなのがトイレです。あるいはウォシュレットがあれば十分くらいに考えがちです。しかし想像力を働かしてください。感じのいいレストランでトイレを使ったとき、そこの仕様があまりにも客席と異なり印象が悪ければ、レストランへの評価が一気に下がりませんか。マンションのトイレも同様です。お招きしたお客様がトイレを使ったとき「ここのトイレ、きれいね」なんて言われたら、我がことのようにうれしくはありませんか?



トイレは「隠す」部分ではありません。すべての人が使う部屋です。そう考えると、トイレを積極的にリフォームすることは、賃貸マンション入居希望者のハートをガッチリつかむことになる。トイレにこそ発想の転換が必要なのです。

賃貸マンショントイレリフォームのポイント

誰もが気持ちよく過ごせる。そんな魅せるトイレにするには、リフォームに当たって次のようなポイントを参考にしてください。

カウンタータイプの手洗い

賃貸マンションリフォームでは省スペースを第一に考えて、手洗いがタンクの上部に付いたものを選びがちですが、これは実際は実に使いづらいものです。できれば鏡付きのカウンタータイプの手洗いにリフォームし、お客様が化粧直しするなどができると気持ちがいいものです。汚れもの・洗濯物があるかもしれない洗面所を見られないで済む安心感もあります。

壁紙に変化をつける

室内と同じ壁紙ではなくて、トイレには異なった色や柄の壁紙を使うと印象が新しくなります。

ニッチを設ける

壁厚があればニッチを造作し、小物を飾ったり、一輪ざしを活けたりすることで、トイレにゆとりとやすらぎ感をあたえます。

一歩進んでバリアフリー

トイレは様々な年齢層の方が「ひとりで」使われますから、手すりをつけておくなどの配慮があるとうれしいものです。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ