1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. 費用
  5. 水回りリフォームの格安でできる!?キッチンの蛇口を交換する際のポイント

水回りリフォームの格安でできる!?キッチンの蛇口を交換する際のポイント

  • 最終更新日:2016-03-28

水回りリフォームの格安でできる!?キッチンの蛇口を交換する際のポイント

キッチンの蛇口には取り付け状況によって種類があり、取り付けられているものと同じ種類のものを選びます。シャワー水栓など蛇口の機能によって商品の価格は異なり、リフォーム会社によって値引き率や工事費用は異なります。 蛇口の交換などの水回りにおけるリフォームでは、まとめて工事を依頼した方が格安となるケースが多いです。

キッチンの蛇口、交換費用の目安とは

pixta_17940207_M

キッチンの蛇口は、壁につけられた壁付きタイプとワークトップやシンクなどについている台付きタイプがあります。台付きタイプには、取り付け穴が一つのワンホールタイプと、取り付け穴が二つのツーホールタイプに分かれます。蛇口を交換する場合には、同じタイプへの交換が基本です。

キッチンの蛇口の交換費用は、シングルレバー混合水栓のもので、商品代を含めて2~3万円ほどからです。シャワー水栓や浄水器内臓といった機能がついたものへの交換では、5万円程度が目安です。タッチ水栓など高機能な蛇口への交換では費用はアップしますので、取り付ける商品によって、交換費用は異なります。また、給水管の状況等によって、部材代などの追加費用が生じることがあります。

キッチンの蛇口の価格はどのくらい?

pixta_9783481_M

キッチンの蛇口の価格は、壁付きのタイプで定価は3万円ほどです。台付きタイプでは、ワンホールタイプ、ツーホールタイプともにシングルレバー混合水栓で定価が3万円台になります。浄水器が内蔵されたシャワー水栓では定価5万円ほどで、ホースが伸びるハンドシャワーでは定価6万円です。据え置き型の食洗機への分岐水栓がついたものでは、定価5万円程度です。

実際、キッチンの蛇口の交換では、リフォーム会社によって商品の値引き率や工事費用が異なります。工事費を含めた見積もりで、依頼先を検討しましょう。

蛇口の交換を水回りリフォーム激安サイトで頼むときの注意点

pixta_16113883_M

インターネットでは、水回りのリフォームを激安で請け負う工事業者がみられます。 キッチンの蛇口の交換では、取り付け状況によって、選択できる蛇口の種類が違います。取り付けられる商品の選定が自己責任となることがありますので、注意が必要です。 また、追加工事費が必要となるケースを確認しておきましょう。

水回りのリフォームは、まとめて依頼した方が、工事費用が格安となるケースが多いです。キッチンの蛇口を交換する際には、洗面台や浴室などの蛇口が交換時期に来ていないかチェックしましょう。

蛇口の交換などの水回りのリフォームは、なるべく格安で安心できる業者に依頼したいものです。ホームプロでは厳正な審査に通過したリフォーム会社のみを紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ