1. 古民家の魅力を引き出すオール電化リフォーム
事例一覧へ戻る

古民家の魅力を引き出すオール電化リフォーム

建物のタイプ 戸建住宅 価格 2,613万円
築年数 30年以上 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 構造 木造
施工地 群馬県 渋川市 リフォーム箇所 キッチンリビング
家族構成 夫婦+子供2人+父親

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 オール電化 、 自然素材・木質感

お客さまのご要望

細かく区切られた間取りで使われていない部屋が多く、北側のキッチンも動線が悪いと感じられていたそうです。LDKを中心にして3世代の家族が暮らしやすい間取りに変えたいとIさんはお考えでした。また、オール電化を導入し、古い梁や建具をできるだけ残すこともご希望でした。

リフォーム会社のご提案

間取りを大幅に変更し、家族がくつろげる約31畳のLDKを確保しました。LDKの上の部屋を一部撤去して吹き抜けにし、立体的な広がりのある空間に。吹き抜けに面した開放的な書斎や、I夫人の趣味のためのお菓子工房も設置しました。また、古民家の魅力を活かすため、使用する素材の色や質にこだわり、古さと新しさのバランスに配慮しました。柱や梁は汚れを落とし自然塗料で塗装。床は杉の無垢フローリング、壁は珪藻土収納や家具も無垢材で造作しました。さらにオール電化も採用し、エコで快適な住まいに一新しました。

Before

Before

部屋数はたくさんありましたが、細切れで家族がゆったりとくつろげる空間ではありませんでした。
また、キッチンも離れており動線が悪いと感じられていたそうです。

After

After

増築+3部屋の和室を一体化させたLDKの広さは31畳!一部吹き抜けも設けたため、より空間の広がりを感じられます。
古民家ならではの立派な柱や梁は柿渋にベンガラを混ぜて塗装し重厚感を演出。新しく施工した無垢の杉板フローリングも空間に溶け込んでいます。経年で床はあめ色に変化し、さらに落ち着きと風格のある空間になるのが楽しみです。また、環境や住む人に優しく、快適性をアップするオール電化を導入しました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

細かく仕切られていた和室を、家族のくつろげるLDKに変更。キッチンにはIHクッキングヒーターを設置し、オール電化を導入しました。オールステンレスのキッチンは耐久性があり、清掃性が良いのが特徴。害虫が寄り付きにくいため、いつでも衛生的です。

リノベーション
オール電化
自然素材・木質感
詳しく見る

リビング

リビング

古い梁や建具はできるだけ残したいというIさんのご希望に対応し、屋根裏や古い梁を見せる提案をしました。同時に快適性を高めるため断熱施工や構造補強を実施。キッチンとリビングダイニングを合わせて約31畳の広さにし、2階の部屋を一部撤去して吹き抜けも造った結果、開放感あふれるLDKが実現しました。

間取り変更・スケルトン
省エネ
耐震補強
詳しく見る
施工会社:株式会社OKUTA

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ