1. ユニットバスTOTOサザナ採用。珪藻土を使った暖かい洗面所
事例一覧へ戻る

ユニットバスTOTOサザナ採用。珪藻土を使った暖かい洗面所

建物のタイプ 戸建住宅 価格 196万円
築年数 16〜20年 工期 2週間
竣工年月日 2016年7月30日 構造 木造
施工地 青森県 八戸市 リフォーム箇所 浴室・バス洗面
家族構成 奥様、子ども1人

詳細情報

[テーマ]明るく広々 、 断熱・気密 、 自然素材・木質感

お客さまのご要望

〇リフォームの背景
建ててから15年が経ち、家を少しづつリフォームしていこうと考えていた。
お風呂の水栓漏水して水栓の付け根のパネルがさびてしまったのをきっかけにお風呂をリフォームしたい。

〇お悩み
今のお風呂に大きな不満は無いが今のユニットバスはもっと良くなっていると思いますのでその点を取り入れたお風呂にしたい。
水栓から漏水してパネルが腐食していました。浴槽が深くて大きいのも今はあまりいらないかと思います。

〇めざしたい生活のご要望
今後だんだんと年を取ってきても安心して使えるお風呂と洗面所にして欲しい。

リフォーム会社のご提案

〇お悩みの原因とお施主様に提案した解決方法
・お悩みの理由

電気工事業をされているご家族の知見から、15年前の新築時にも断熱工事をしっかりされておりました。

しかしながらユニットバスの水栓漏水などすこしづつ器具の老朽化は進んできておりました。

・解決方法
断熱工事をされていましたが、今回のリフォームではより 断熱効果を増す床下調湿工事を行います。

断熱材の施工状況を確認し手直しが必要なところは手直しをしていきます。

洗面所のボイラーは床置きでしたが、今回壁掛け式に変更し洗面所のスペースを有効活用します。
他洗濯機廻りの物の置き場所を造作します。
洗面所の壁仕上げを珪藻土とする事で湿度調整の出来る暖かい部屋とします。これでよりヒートショックのリスクが減り安全な浴室となります。

このリフォームの詳細をチェック!

浴室・バス

浴室・バス

明るく清潔感のあるお風呂が完成しました。浴槽は奥様は小柄な方と言う事もあって、ステップのあるラウンド浴槽としました。

明るく広々
断熱・気密
自然素材・木質感
詳しく見る

洗面

洗面

洗面所の壁天井は珪藻土仕上げとしました。珪藻土仕上げとすることで浴室からの湿気を吸収し、そのエネルギーで暖かくなります。 限られた空間を広く使っていただくため、給湯ボイラーを壁掛け型に変更してよりすっきりとしました。 洗濯機廻りの収納は、床置きキャビネットから壁造作にすることで、窓の前が解放され光が入って来るようになりました。

明るく広々
断熱・気密
自然素材・木質感
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ