1. ホーム
  2. 和室リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

エコカラット&琉球畳でモダン・インテリアの和室にリフォーム。

エコカラット&琉球畳でモダン・インテリアの和室にリフォーム。
建物のタイプ マンション
価格 24万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 11〜15年
工期(全体) 1ヶ月
面積 9.90m²
その他採用機器・設備 LIXIL エコカラット/ダイケン すこやか畳
施工地 神奈川県 横浜市都筑区
家族構成 夫婦、お子様

詳細情報:

[テーマ] 中古を買う 、 明るく広々 、 デザイン重視 / 用途:その他 / 商品名:ダイケン すこやか畳 / 広さ:〜6畳 / 和洋変更:指定なし / 半帖畳・琉球畳:有り / その他採用機器・設備:LIXIL エコカラット/ダイケン すこやか畳

お客さまのご要望

和室とリビングの間の間仕切りはなくしたい。壁面や畳も工夫して、リビングのインテリアと合うおシャレな和室にしてほしい。

リフォーム会社のご提案

リビングと和室を仕切るガラス扉を解体し、さらに開放的になりました。当初、和室を洋室に変えることも検討しましたが、お子様もまだ小さく、琉球畳などでなどでデザインも工夫できるため、そのまま和室として使うこと。壁紙・畳は老朽化しており、また新しくなるリビングと不釣り合いになるため、正面の壁にリビングと同じくエコカラットをアクセント・ウォールに仕上げました。畳もリビングのフローリングとマッチングしたブラウンの市松模様に。エコカラットも市松模様のデザインで、室内の装飾を統一させてモダンな印象になりました。

Before

Before

ガラス戸で仕切られた和室。壁紙・畳は老朽化しており、また新しくなるリビングと不釣り合いなインテリアだった。

After

After

壁面には白のエコカラットを貼り、モダンな印象に。琉球畳とエコカラットを市松模様に仕上げ、デザインの統一性をはかりました。

Before

Before

施工前。スモークガラス建具で仕切られていました。

After

After

施工後。ガラスは取り払われ、畳もリビングのフローリングと合わせたブラウンを採用。モダンな印象の和室になりました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ