1. ホーム
  2. 洋室(寝室・子供部屋)リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

明るく風通しのよい洋室(畳の和室から使い勝手の良い洋室へ)

明るく風通しのよい洋室(畳の和室から使い勝手の良い洋室へ)
建物のタイプ 戸建住宅
価格 107万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 1ヶ月
面積  
その他採用機器・設備
施工地 群馬県 高崎市
家族構成 その他

詳細情報:

[テーマ] 明るく広々 / 用途:指定なし / 素材:指定なし / 広さ:指定なし / 和洋変更:和室→洋室

お客さまのご要望

・造り付けの収納箪笥は使い勝手が悪い。
・「押し入れ」と「床の間」は撤去して部屋のスペースを広くしたい。
・畳を撤去しフローリングにしたい。
砂壁の砂や粉が落ちるので掃除がとても大変で困っている。何とかしてほしい。

リフォーム会社のご提案

・造り付けの収納箪笥を撤去して使い勝手の良いクローゼットの新設をご提案いたしました。
・「押し入れ部分」と「床の間」部分は部屋のスペースに変更し、床は畳を撤去してフローリングへ、壁はクロスへ変更、天井も下地を作り直しクロスへの変更をご提案いたしました。
・押し入れ上の天袋は、点検口もあることからそのまま残し、天袋の扉については洋風扉に変更等をせず、価格面も考慮してそのまま襖のみ張替えて使用することにしました。
・部屋の奥行きを出したいとのご要望にて、押し入れがあった部分の奥の壁の色を変えることをご提案いたしました。
周囲の内装色にもよりますが、濃いめのカラーを選ぶとアクセントカラーとしての存在感が出やすく、寒色系を選ぶことで奥行きを感じることができます。

Before

Before

防火性や調湿性に優れている砂壁ですが、経年劣化により砂や粉が自然に落ちるようになり、埃っぽさや掃除の手間もありました。

After

After

造り付けの収納箪笥を撤去して使い勝手の良いクローゼットを新設しました。
壁と天井クロスに変更し、砂壁の砂や粉が落ちてくる心配がなくなりました。
クロスの一部に寒色系のアクセントカラーを入れたので、奥行きを感じることができます。

Before

Before

畳床、造り付けの収納箪笥、押し入れ、床の間のある和室でした。

After

After

畳を撤去しフローリングに変更。
写真やインテリア小物を置くことが出来るニッチも作りました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ