1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

石材のタイルが空間にアクセントを与える「洋」×「和」

石材のタイルが空間にアクセントを与える「洋」×「和」
建物のタイプ マンション
価格 200万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 2ヶ月
面積  
その他採用機器・設備
施工地 東京都 目黒区
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] リノベーション 、 デザイン重視 、 自然素材・木質感 / 素材:指定なし / 広さ:指定なし

リフォーム会社のご提案

以前の間取りは、この開放的な空間に対して居室とクローゼットがあり、さらに奥に進むと居室が3つありました。どちらの空間もスケルトンにして、LDKは17帖の大きな空間に変わり、奥の部屋はシアタールームと和室に変わり今までの空間とはガラリと印象を変えました。
キッチンは配水の関係で床が上がっていますが、これを逆手に取り開放的な空間に対して、床でリビングと差別化をしています。ステージ上で料理しているような感覚になり、今までより料理をすることが特別な時間に感じていただけるでしょう。また、天井も配管の兼ね合いでリビングと比べると一部下がっています。こちらは、あえて下がっている部分のみにアクセントクロスを貼ることで、よりキッチンがリビング空間の中で目立ち、キッチンがメインの空間となります。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ