1. ホーム
  2. トイレリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

診療所トイレのバリアフリー工事

診療所トイレのバリアフリー工事
建物のタイプ 店舗・事務所など
価格 100万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 10日
面積 4.00m²
その他採用機器・設備 TOTO GG
TOTO マーブライトカウンター
パナソニック ベリティス
施工地 愛知県 名古屋市南区
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] バリアフリー / メーカー:TOTO / 商品名:GG / 種別:洋式:タンクレス / その他採用機器・設備:TOTO GG TOTO マーブライトカウンター パナソニック ベリティス

お客さまのご要望

洗面所とトイレが別々の部屋になっているため、車いすの利用者の方が使いにくい、また洗面所からトイレに入るには1段10cmくらいの段差を降りなければならず、高齢者の方の利用が困難なので、和式から洋式の便器に交換すると同時にバリアフリーになるような空間にしてほしい。

リフォーム会社のご提案

洗面とトイレの間仕切りを取り壊し、一体空間として車いす使用者の方が転回できるようなスペースの確保を提案しました。床面には店舗用の長尺ビニルシートを採用することで、毎日の掃除が少しでも楽になるように配慮した計画としています。

Before

Before

待合室から洗面室も、洗面室からトレイへも内開きの扉で出入りしなければならず、医療機関として緊急時に中で人が倒れてしまったときに出入りできないのは問題点でした。

After

After

1部屋となったので、出入り口の扉は引き戸に変えて、車いす使用者の方でも容易に出入りできるようしました。

Before

Before

竣工当時は掃除のしやすいタイル張りのトイレでしたが、高齢者や車いすの患者さんからは使いにくいとの声があり、今回のリフォームに踏み切りました。
立ち上がるための手すりが無く、段差もありました。

After

After

今回のリフォームで段差はなくなり、すっきりとした印象の空間になりました。
紙巻に手を置きながら縦手すりに摑まることができるような位置関係とし、高齢者の方でも容易に立ち上がることができるようにしています。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ