1. その他
  2. 床下・窓・壁・天井の断熱
事例一覧へ戻る

床下・窓・壁・天井の断熱

床下・窓・壁・天井の断熱
建物のタイプ 戸建住宅
価格 170万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 21〜25年
工期(全体) 10日
面積  
その他採用機器・設備
施工地 静岡県 三島市
家族構成 不明

詳細情報:

詳細箇所:指定なし

お客さまのご要望

主人が脳梗塞で倒れたため、その後の対策として、建物の断熱化を向上させて、温度差の少ない空間にしたい。

リフォーム会社のご提案

冷暖房効率が高く、外気の影響を受けにくい住環境にするのが理想だと思われます。そのためには、窓の対策は必須です。例えば冬場の冷気の約7割は窓から入ってくるといわれています。その対策としては、現在の窓の内側に、新しく内窓を設置するのが有効です。また、床下からの冷気も侮れません。こちらには、床下全体に保温性の高いポリエチレンフォームの取り付けをおススメいたします。冷気と同時に家屋を傷める湿気も遮断できます。

Before

Before

1F床下は、冷気と湿気がダイレクトに床板に伝わる状態でした。

After

After

床下全体にポリエチレンフォームボードを設置。

Before

Before

お風呂場はシングルガラスアルミサッシでした。

After

After

内装のカラーに合わせて、ホワイトの内窓サッシを設置。フレームは樹脂性のため、アルミなどの金属よりも熱伝導率が低く、結露などが発生しにくいのが特徴です。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄

広告

ページの
先頭へ