1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 外壁塗装・外壁工事のリフォーム
  4. よくある質問(Q&A)
  5. 外壁の継ぎ目が目立ってきた

外壁の継ぎ目が目立ってきた

  • 最終更新日:2015-06-08
ホームプロに寄せられた「外壁」に関するリフォーム相談の中から、『外壁の継ぎ目が目立ってきた』の質問と回答をご紹介します。
築19年の外壁(2×4、ラスモルタルスタッコ仕上げ)。前回の塗装から10年経過。継ぎ目が割れてきています。
今リフォーム中ですが、膨らんだところ(継ぎ目)があります。家全体で20箇所以上。これはどのように修理してもらったらいいのでしょうか?私はそれは割れていたところで、コーキング剤の盛り上がりだと思ったのですが元のその部分の写真などはとっていなくて証拠はありません。今の膨らんだ状態の画像はあります。目立たなくするように契約段階から言ってあるんですが、そうしていただけるんでしょうか?

業者は古くなってなぜか膨らんでいた(元から)といっているのですが・・・、
そういう場合、修理の方法はないのでしょうか?

構造が2×4でその上の仕上げが、ラスモルタルスタッコ仕上げとのことですね。2×4の継ぎ目か、クラック(割れ)によるものか、盛り上がった部分が目立つのですね。まず、継ぎ目だとしますと、2×4のパネルの継ぎ目になりますので、20箇所に何らかの規則性が在るはずです。3M位に必ずあるとかですね。

クラックでは、竪や斜め等不規則に入る場合がほとんどです。外壁全体を見て判断してください。

盛り上りですが、今回の塗装業者が行ったもので無いとすれば、前回の業者によるものかも知れませんが、前回の業者施工だとすると、今回の塗装替えの前に必ず気が付いているはずなので、文面からは原因が把握できません。

次に、これも現状を見ないと良く分かりませんが、クラックの補修方法としては、クラックに沿ってサンダー等でVカットしてからコーキングを施し、塗装をするのが一般的です。その場合、仕上げ厚が薄いと、コーキング施工部分が見える状態になります。
盛り上りがスタッコ仕上げの浮きによるものであれば、仕上げ面を木槌状のものでこんこんとたたいて判断します。浮いていますとぽこぽこと音が変化します。素人の方でも概ね分かります。

業者との話合いがつかない場合、建築士等専門家に問合せいただくと話は早くすすむと思います。

外壁

(2003.04.24)

※法律問題や税務問題は、事実関係の違いによって結論が異なる場合があります。また、同一の事実関係であっても異なった結論が出る場合も多くあります。「リフォーム相談室Q&A集」で示しております回答は一般的な回答にとどまるものであり、具体的な問題についての責任ある回答を示すものではないことにご注意ください。具体的な事案につきましては、必ず弁護士や税理士などの専門家に相談されることをお勧めいたします。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ