1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. デザインリフォーム
  4. デザインリフォームの基礎知識
  5. 狭くても大丈夫!既存の部屋・空間を活用したミニ書斎・ワークスペースの作り方

狭くても大丈夫!既存の部屋・空間を活用したミニ書斎・ワークスペースの作り方

  • 最終更新日:2020-09-28

狭くても大丈夫!既存の部屋・空間を活用したミニ書斎・ワークスペースの作り方

働き方やライフスタイルの変化にともない、書斎・ワークスペースを必要とする方が増えています。書斎が元からなかった間取りでは、今から確保することは難しいケースも多いでしょう。しかし、あきらめるのはまだ早いです。

個室は無理でも既存の部屋や空間を活用することで、ミニ書斎・ワークスペースが実現できる可能性があります。今回は、さまざまな工夫によって家の各所に作られた書斎・ワークスペースのリフォーム事例を紹介します。

ミニ書斎・ワークスペースの作り方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1~2畳(帖)のスペースで、ミニ書斎・ワークスペースは作れる

1~2畳(帖)のスペースで、ミニ書斎・ワークスペースは作れる

書斎・ワークスペースを作るのに最低限必要なスペースは、机とイスが置ける広さです。通常、イスよりも机の方が大きいので、机が収まるスペースがあれば工夫次第でミニ書斎・ワークスペースを作れます。

1畳(帖)の場合であれば、~100cm幅の机を置くことができます。ノートパソコンでの作業なら、80cmサイズの机でも十分に足ります。例えば、リビングなど広い部屋の一角に小さいサイズの机を置けばミニ書斎として使えるでしょう。

倍の2畳(帖)もあれば、広々と使用できる120cm幅の机や棚類も設置できるので、広々としたミニ書斎を作れます。

もし個室がない場合でも、机を置けるスペースがあればミニ書斎・ワークスペースを作ることが可能です。

既存の部屋・空間にミニ書斎・ワークスペースを作るメリットと注意点

既存の部屋・空間にミニ書斎・ワークスペースを作るメリットと注意点

既存の部屋・空間にミニ書斎・ワークスペースを作るケースでは、多くのメリットがあります。

例えば、個室を書斎に作り変える場合、一部屋を独占してしまうので家族の理解を得にくかったり、費用や手間も大きくかかってしまうでしょう。

対して既存の空間に作るミニ書斎であれば、部屋の一部分を変更するだけなので、新しいスペースを作る物理的な負担も少なく設置ハードルも低くなります。また、既存の部屋・空間にミニ書斎・ワークスペースを作る場合は、照明や空調も共用できることが多く、個室を作り変えるよりも電気代を抑えられるのもメリットです。

ただし、リビングなど家族も使う場所にミニ書斎やワークスペースを作る場合、生活音などが煩わしく感じて集中できないケースも。生活空間の一部をリフォームする場合は、パーテーションなどを使って上手くゾーニングする必要があります。

リビングにミニ書斎・ワークスペースを作る

リビングは、ミニ書斎・ワークスペースの設置場所としてよく活用されています。多くのお宅にとって、リビングは最も広い部屋であるので、ミニ書斎などを設置しやすいといえます。

リビングにミニ書斎・ワークスペースを作るメリットと注意点

リビングにミニ書斎・ワークスペースを作るメリットは、家族とのコミュニケーションを取りながら作業できることです。小さなお子さんがいるご家庭などに向いているでしょう。

ただし、周囲の音などが気になって仕事に集中できないケースもあります。

リビングのミニ書斎・ワークスペース事例

ここからはリビングに設けられたミニ書斎・ワークスペースの事例をいくつか紹介します。

リビングの中央に設置する

リビングの中央に設置する事例

このリフォーム事例では、書斎をリビングの中央に配置しています。コックピット型になっているので集中しやすく、かつ一段高い位置にあるので、家族の様子を見ながらコミュニケーションが取りやすくなっています。 キッチン・リビング・書斎が一体になっているので、日中あちこち行き来することなく快適に過ごしやすいです。

事例の詳細:コックピット書斎を設けコミュニケーションが取りやすいLDKに

リビングの壁を活用する

リビングの壁を活用する事例

リビングの一角にある壁に向けてカウンター型の机を設置したリフォーム事例です。間接照明を備えた壁面の棚には、お気に入りの小物などを飾ることができます。リビングにいる家族の様子も把握しながら、落ち着いて作業ができる空間になっています。

事例の詳細:収納力の改善で、スッキリ広々としたリビングを実現。

リビングの角に設置する

コーナーデスクを設置する事例

リビングのデッドスペースになりやすい角を有効活用しています。L字型の机を設置することで、作業スペースを広く確保。このタイプのリフォームであれば、作業する人が増えたとしても難なく対応できるでしょう。

事例の詳細:築50年マンションがくつろぎの快適空間に生まれ変わる

小上がりの畳スペースを設ける

小上がりの畳スペースを作る事例

このリフォーム事例では、リビングの一部を小上がりの畳スペースにしています。壁際には掘りごたつ式のカウンターデスクが設置されているので、ミニ書斎・ワークスペースとしても活用が可能。本棚などがなくスッキリした見た目ですが、畳下は全て収納スペースになっているので便利に使いやすいです。

事例の詳細:小さなお子様も大好き、小上がり畳スペースのあるお部屋

寝室にミニ書斎・ワークスペース作る

ミニ書斎・ワークスペースの設置場所としては、寝室も人気があります。ここからは寝室にミニ書斎・ワークスペースを作るメリットや注意点、事例を紹介します。

寝室にミニ書斎・ワークスペースを作るメリットと注意点

寝室内のミニ書斎・ワークスペースは、寝る前の読書やリラックスして過ごしたいときに最適です。ただし、夫婦などで生活リズムが異なる場合、一方の睡眠を妨げてしまう可能性があるので注意が必要です。

寝室のミニ書斎・ワークスペース事例

寝室に設けられたミニ書斎・ワークスペースの事例をいくつか紹介します。

壁際のスペースを活用する

壁面収納と机を造作する事例

このリフォーム事例では、間仕切り壁を撤去して2部屋を1室に、空間を広くとっています。ミニ書斎・ワークスペースを壁際に寄せて設置することで、ベッドのまわりはリラックスしやすく開放感がある空間になっています。

ミニ書斎は本棚などの収納部分を机の上下に分けることで、限られた空間ながらワークスペースをしっかり確保できています。

事例の詳細:洋室リフォーム

寝室の窓に向けて設置する

寝室の窓に向けて設置する事例

ツインベッドのある寝室に書斎スペースを配置したリフォーム事例。窓際に横幅の長いカウンターデスクを造作し、広々としたワークスペースを確保しています。

ゆとりを感じられる寝室空間の中に、仕事や趣味に没頭できるスペースがあるのは便利でしょう。窓に向かったレイアウトなので、日中は明るく作業しやすいです。

事例の詳細:ゆったりツインベッドルーム

眺めのよい窓際に設置する

眺めのよい窓際に設置する事例

窓と収納スペースの間にあるデッドスペースを有効活用したリフォーム事例です。幅にあわせたカウンターデスクを設置することで、シンプルで無駄がない作業スペースを実現しています。

多少狭いもののこじんまりとした空間は心が落ち着き、ノートパソコンを置いて仕事をしたり、読書をするのに適しています。

事例の詳細:書斎スペースのある寝室

クロスの色を変えて空間を仕立てる

落ち着いた色のアクセントクロスの事例

このリフォーム事例では、寝室に書斎コーナーを設けています。書斎の机がある壁面のみ色を変えているのは「アクセントクロス」という技法で、一面だけ異なる色や柄の壁紙にすることで雰囲気を変えたり、奥行を広くみせる効果があります。

アクセントクロスは黒や青色など集中力を高めやすい色にすると、仕事や趣味に没頭しやすい環境を作れます。

事例の詳細:思い出のつまった部屋

キッチン・ダイニングにミニ書斎・ワークスペース作る

ミニ書斎・ワークスペースはキッチンやダイニングに作ることも可能です。このようなタイプのミニ書斎・ワークスペースはミセスコーナーなどとも呼ばれ、主婦に人気があります。

キッチン・ダイニングにミニ書斎・ワークスペースを作るメリットと注意点

ミセスコーナーは、家事の合間の作業に便利です。例えば、料理本の収納スペースとしても活躍し、タブレットなどを置くこともできるので、動画などを見ながらの料理もしやすいでしょう。

ただし、ミセスコーナーでも家事をこなす場合は、家事の動線を邪魔しないようなレイアウトにすることがポイントです。

キッチン・ダイニングのミニ書斎・ワークスペース事例

ここからはキッチン・ダイニングに設けられたミニ書斎・ワークスペースの事例をいくつか紹介します。

キッチンの脇に設置する

キッチン横にカウンターを設置する事例

キッチン横にワークスペースとなるカウンターを設置したリフォーム事例です。生活動線に接しているため、機能性が高いのが特徴です。リビング内にスペースがとりづらい場合には、このようにキッチン横を活用するという方法もあります。

事例の詳細:キッチン横にカウンター・・・お湯が沸くまでにできること・・・

キッチン内に設置する

キッチンの中に設置する事例

キッチンの中にミニ書斎・ワークスペースを作ったリフォーム事例です。パソコンも設置しているので、家事の合間に調べものをしたり、仕事・趣味などにも活用できます。

事例の詳細:白を基調にしたカフェのようなキッチン

キッチンへの入り口に設置する

キッチンへの入り口に設置する事例

このリフォーム事例では、キッチンの入口に作業スペースとして使える机とパソコンを設置。緑の椅子がよいアクセントになっています。キッチンとの距離が近いので、ちょっとしたスペースに料理本などを置いておけば、料理を作るときにも活躍するでしょう。

事例の詳細:望んでいたのはどこに居ても光溢れるLDK

キッチン前のダイニングに設置する

キッチン前のダイニングにカウンターデスクを設置したリフォーム事例です。作業スペースとして有効活用できるだけでなく、バーのカウンターのようにちょっとした食事を楽しむのにも適したスペースといえるでしょう。

キッチンとの区切りがあるので、少し落ち着きたいときにも使えます。黒板の壁が家族間のコミュニケーションを取りやすくしてます。

事例の詳細:黒板が繋ぐ家族の絆

こんな場所にも作れる!いろいろなミニ書斎・ワークスペースのリフォーム事例

これまでみてきた場所以外にも、工夫次第でミニ書斎・ワークスペースを作れます。さまざまな活用事例を見ていきましょう。

収納を活用する

ここからは収納を活用してミニ書斎・ワークスペースを作る事例をいくつか紹介します。

納戸をミニ書斎にする

納戸をミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、本来収納スペースである納戸をミニ書斎にしています。個室を活用しているので、隠れ家的な雰囲気を演出できます。

事例の詳細:納戸だった部屋がご主人専用の書斎に生まれ変わりました。

クローゼットをミニ書斎にする

クローゼットをミニ書斎にする事例

もともとクローゼットだったスペースをミニ書斎に変更したリフォーム事例です。広くはありませんが、好きな雑貨などを置くことで秘密基地のような空間となっています。

事例の詳細:クローゼットから「飾る」を楽しむ秘密基地のような書斎へ

押入れをミニ書斎にする

押入れをミニ書斎にする事例

もともと押入れだったスペースを活用したリフォーム事例です。押入れを机の代わりにすることで、収納力抜群な書斎に。

事例の詳細:収納スペースを一工夫した部屋

物入れをミニ書斎にする

物入れをミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、幅・奥行きが90cmの物入れをミニ書斎にしています。奥行もあるので、作業スペースを十分確保できています。デスクトップのパソコン本体などもすっきり収まるでしょう。

事例の詳細:プチリフォームで書斎を作りました

WIC(ウォークインクローゼット)をミニ書斎にする

WIC(ウォークインクローゼット)をミニ書斎にする事例

ウォークインクローゼット内にミニ書斎を併設したリフォーム事例です。作業&収納を効率良く行えるよう限られた空間を最大限活用しています。

事例の詳細:ヴィンテージ感にもこだわった自然素材を使ったリフォーム

デッドスペースを活用する

ここからはデッドスペースを活用してミニ書斎・ワークスペースを作る事例をいくつか紹介します。ミニ書斎を作ろうと考えている方は、自宅のデッドスペースを探して活用できないか考えてみるのもおすすめです。

部屋の一角をミニ書斎にする

部屋の一角をミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、部屋の一角を書斎に変えています。部屋の角はデッドスペースになりやすく、家具の配置も困ることが多いですが、ミニ書斎にすることで有効活用できています。

事例の詳細:旦那さまの書斎スペース

ロフトをミニ書斎にする

ロフトをミニ書斎にする事例

収納力が高いロフトをミニ書斎として活用したリフォーム事例です。広々とした空間は、趣味などでコレクションや蔵書が多い方に適しています。

事例の詳細:きれいなロフト

小屋裏(屋根裏)をミニ書斎にする

小屋裏(屋根裏)をミニ書斎にする事例

ロフトと同じように屋根裏のスペースをミニ書斎としたリフォーム事例です。天井が低い分勾配をつけることで、伸び伸びと作業できる閉塞感がないスペースを実現しています。

事例の詳細:隠れ家的な書斎

階段室をミニ書斎にする

階段室をミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、使用頻度が低くデッドスペースになりやすい階段室のホール部分をミニ書斎として活用しています。窓から光が差し込む快適な読書空間です。

事例の詳細:その他部屋リフォーム

踊り場をミニ書斎にする

踊り場をミニ書斎にする事例

踊り場のスペースを有効活用しミニ書斎としたリフォーム事例です。階段の途中に設けられたパソコンスペースは、ホッと一息つくこともできて、部屋全体をよく見渡せます。

事例の詳細:木に包まれる

階段横をミニ書斎にする

階段横をミニ書斎にする事例

階段横にある収納スペースをミニ書斎としたリフォーム事例です。リビングの一角に位置しているので、仕事の合間に家族とのコミュニケーションも楽しめます。

事例の詳細:パソコンコーナー

階段下をミニ書斎にする

階段下をミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、何かとデッドスペースになりやすい階段下に机と棚を設置し、ミニ書斎として活用しています。特殊な形状は工夫次第でおしゃれさを感じるコーディネートが可能。リビングなどに面していれば、家族と会話をできる便利な空間としても使えるでしょう。

事例の詳細:階段下に収納のあるダイニング

廊下をミニ書斎にする

廊下をミニ書斎にする事例

廊下をミニ書斎として使えるようにしたリフォーム事例です。廊下の両サイドを本棚にすることで、大容量の収納スペースを確保。自分の趣味などのアイテムを効果的にディスプレイすることができます。

事例の詳細:BIG Window

柱を活かしてミニ書斎にする

柱を活かしてミニ書斎にする事例

このリフォーム事例では、本来家具などの配置で邪魔になってしまう柱をミニ書斎の一部として有効活用しています。このようなデッドスペースも、工夫次第で仕事や趣味のための空間として生まれ変わらせることができます。

事例の詳細:デッドスペースを活用したデスク

ミニ書斎・ワークスペースは、工夫次第で作り出せる

今回はミニ書斎・ワークスペースの作り方について、事例を交えながら解説しました。

ご覧いただいたように、ミニ書斎・ワークスペースは、工夫次第で家の各所に作ることが可能です。ただし、設置する場所によってメリットとデメリットがあるので、事前に特徴を把握しておくことが大切です。また、自分に合ったミニ書斎・ワークスペースのレイアウトをしっかりと考えてから実行に移すことが成功への近道です。

書斎・ワークスペースの事例は、以下のページでもご覧いただけます。

▼関連記事
狭くても作れる!おしゃれな書斎・ワークスペースのヒントとリフォーム事例28選
仕事・家事・趣味がはかどる!書斎・ワークスペースの基本レイアウトとリフォーム事例

近くにリフォーム会社がないなど、どこに相談すればよいかわからない方もいらっしゃるかもしれません。そのような場合には、ホームプロのご利用が便利です。全国約1,200社の優良会社が加盟しており、匿名でのお見積もりも可能です。お住まいの地域に対応できるリフォーム会社が複数紹介されますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。



書斎を作るリフォームの費用と相場はコチラ
https://www.homepro.jp/hiyou/youshitsu/study.html

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ