1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 増築・改築リフォーム
  4. 増築・改築リフォームの基礎知識
  5. 改築後の建築確認申請は必要でしょうか?

改築後の建築確認申請は必要でしょうか?

改築後の建築確認申請は必要でしょうか?

ホームプロに寄せられた「その他」に関するリフォーム相談の中から、『改築後の建築確認申請は必要でしょうか?』の質問と回答をご紹介します。
店舗から住宅に内装改築の場合、改築後の建築確認証明書は必要になりますか?

もし必要ならどののようなときに必要なのでしょうか?

また証明書はどこで作成してもらうのでしょうか?
建築基準法6条に掲載されている項目をご参照下さい。

この1項の1号から4号に該当するもの、及び2項に該当すれば確認申請が必要です。判りにくければ最寄の建築指導課にお問い合わせ下さい。

確認申請が必要であれば、最寄、行政建築指導課の建築主事に申請する必要があります。申請が必要なときはケースによりご自分でもできますが、図面等も必要になりますので建築士等の専門家に依頼されることをお勧めいたします。

(2002.09.25)

※法律問題や税務問題は、事実関係の違いによって結論が異なる場合があります。また、同一の事実関係であっても異なった結論が出る場合も多くあります。「リフォーム相談室Q&A集」で示しております回答は一般的な回答にとどまるものであり、具体的な問題についての責任ある回答を示すものではないことにご注意ください。具体的な事案につきましては、必ず弁護士や税理士などの専門家に相談されることをお勧めいたします。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ