1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 和風リフォーム
  4. 和風リフォームの基礎知識
  5. 洋室も和風のデザインに変えることが可能。リフォームの相場とは

洋室も和風のデザインに変えることが可能。リフォームの相場とは

  • 最終更新日:2015-10-02

洋室も和風のデザインに変えることが可能。リフォームの相場とは

和室、洋室問わず、リフォーム次第で好みの雰囲気に変えられることが、リフォームの魅力です。 こだわった分だけ費用もかかってしまい、なかなか手が出せないという方もいるかもしれません。

DIYで洋風から和風の部屋にアレンジ。その費用は

和室 洋室 リフォーム diy 費用

DIYという言葉を最近よく耳にするようになりました。これは自分好みにセルフリフォームをするということですが、部屋を和風にアレンジするDIY方法もあります。
リフォーム業者のように、床や障子等の素材の変更をすることは難しいですが、アレンジ1つで部屋を和風に変えることは可能です。

例えば、照明をペンダントタイプの和紙や乳白アクリル素材のものに変え、壁紙に専用シートを張り、イメージに合わせて壁の色、天井の色も変えることが可能です。
さらに、部屋に置く家具や花・植木を和風のものにすると、よりアレンジが引き立ちます。費用は壁紙や床、家具まで変えたいという場合でも、目安として10万円程で収まります。

洋室から和室にリフォームする場合の費用とは

洋室から和室にリフォームする場合の費用とは

DIYでは物足りないという方は、リフォーム業者にお願いすることが一番です。
リフォーム業者にお願いをすれば、琉球畳の取り寄せ、設置や斬新なデザインの提案をしてくれる場合もあります。
自分の理想に対し、さらに新しいアイデアを提案してくれるので、打ち合わせ段階から、出来上がりがとてもたのしみになることでしょう。

リフォーム業者にお願いをする場合は、どの程度部屋の中を改造するかにより費用に差がでます。
畳を変えるだけなら、10万円以下で収まる場合もありますが、こだわり次第では30万円以上はかかるでしょう。

洋室から和室へと変える場合のリフォーム費用とは

洋室から和室へと変える場合のリフォーム費用とは

以前はマンションでも一軒家でも、必ず1部屋、またはそれ以上に和室の部屋が設けられていました。
フローリングのブームにより、和室をなくしてすべて洋室にリフォームをした中古マンション、中古住宅もよく目にするようになりました。
それでも、やはり和室がよいという場合は、洋室を和室にリフォームすることも可能です。
ただ、一度入れてあるフローリングを剥がす作業に費用がかかり、この作業に30万円程かかります。
そこから和風リフォームを行う場合、費用は50万円以上かかります。

ただし、この費用は大体の目安のため、具体的な金額を知りたい場合などは、予算をリフォーム業者に伝え、見積もりを取るとよいです。

住まいにとって防犯対策はとても重要です。ホームプロでは和風、洋風を問わず様々なインテリアにもマッチする防犯リフォームを提案できるリフォーム会社が多数加盟しています。ぜひお気軽にご相談ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ