1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. マンションリフォーム
  4. 基本を知る
  5. コンパクトマンションのリフォームが始まっています

コンパクトマンションのリフォームが始まっています

  • 最終更新日:2015-10-02

コンパクトマンションのリフォームが始まっています

少し前から急増しているコンパクトマンションですが、最近は新築だけでなく中古の物件も沢山出回るようになっています。中古のコンパクトマンションはリフォームをすることにより資産価値が上がる可能性がありますので検討をおすすめします。

中古のコンパクトマンションが増加しています

中古のコンパクトマンションが増加しています

コンパクトマンションが台頭してきてから15年以上が経過し、現在では多くの中古コンパクトマンションが市場に出回っています。投資家による売買に加えて、居住するために購入した方がライフスタイルの変化で売却するケースも増えてきたためです。

一般的なコンパクトマションの間取り

一般的なコンパクトマションの間取り

コンパクトマンションの専有面積は30 m2から50 m2程度ですので、間取りは1DKから2LDKくらいまでの物件が多くなっています。立ち位置としてはワンルームとファミリータイプの中間と言えるでしょう。

コンパクトマンション増加の裏事情

ンパクトマンション増加の裏事情

コンパクトマンションが急増している理由の一つに利便性を重視して都内にコンパクトマンションを買う若者が増えてきていることが挙げられます。
ある程度の収入があれば、賃貸マンションとさして変わらない月々のローン返済で最終的にマンションが手に入ることから、駅から近い利便性に優れたコンパクトマンションの購入に踏み切っているのです。

コンパクトマンションのリフォームをする背景

コンパクトマンションのリフォームをする背景

独身者がライフスタイルの変化でコンパクトマンションに住みにくくなったときとる手段は主に3つあります。まずはそのまま住むパターンで、専有面積によっては間取りなどをリフォームすることで3人世帯でも十分快適に暮らしていけます。続いて新しい家に引越しをして賃貸に出す場合ですが、綺麗にリフォームすることで高い賃料が見込めるようになります。
売却する場合はリフォームしてある場合とそのまま売却した場合では売却額に差が出ることも少なくありませんが、リフォームしていない中古マンションを購入して自分好みにリフォームしたい方も居ますので売却の場合はケースバイケースです。

マンションリフォームには、どんなタイミングで行うのが良いか、どこまでがリフォーム可能な範囲なのかという、知っておきたい基礎知識がいろいろあります。
ホームプロには、これらの相談を気軽にできるリフォーム会社が多数加盟しています。ぜひご利用ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

マンションリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ