1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. 事例・ケーススタディ
  5. 高齢者のためのキッチン

高齢者のためのキッチン

高齢者のためのキッチン

リフォーム ホームプロのキッチンリフォーム情報ページ。キッチンでの立ち仕事は重労働である上、火や水、刃物、割れ物を扱うので注意が必要。高齢の方が安全で無理なく作業ができるキッチンについてご紹介します。

高齢者が安全で無理なく作業ができるキッチンにするには?

座ったまま作業ができる配慮を。
調理器具については、鍋のから炊きなど過熱を防ぐサーモスタット機能や消し忘れ防止タイマーが付いていることが大切です。

調理や後片付けなどキッチンの立ち仕事はなかなかの重労働なので、座ったまま作業ができる配慮が必要です。年をとると立ち姿勢が変わるので、流し台の下を少しくぼませておくと楽で、いすも使えます。流し台、調理台は身長に合わせて低めに。レンジ台は一般に流し台と高さを合わせていますが、鍋の中がのぞきにくくなるので、10cmほど低くします。また、日常的に使うものは、手の届く範囲(高さが150cm以下)に収納するようにしましょう。

調理器具については、鍋のから炊きなど過熱を防ぐサーモスタット機能や消し忘れ防止タイマーが付いていることが大切です。ガスコンロ、電気式コンロなど、どのタイプのものを選ぶにしても、このような機能がついたものであれば、高齢者でも安心して使えます。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ