1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. マンションでカウンターキッチンへリフォームするなら

マンションでカウンターキッチンへリフォームするなら

マンションでカウンターキッチンへリフォームするなら

対面型のカウンターキッチンへのリフォームが人気を集めています。 マンションでキッチンの大幅なレイアウト変更をする場合、換気扇の排気口や排水口の勾配に関して注意が必要なこともあります。

マンションでカウンターキッチンのレイアウトを変更する場合

pixta_17826685_M

カウンターキッチンのメリットは、リビングやダイニング側を向きながら調理できることにあります。子どもが小さくて目を離したくないという方や、家族と会話を楽しみながら家事を行いたい方に人気のあるレイアウトです。

キッチンをあまりオープンにしたくない場合には、吊り戸棚を設置することで独立性の高いキッチンにすることができます。LDK全体を広く見せたい場合には、吊り戸棚を設置しないプランがおすすめです。
リフォームの予算や工期によっては、大幅なレイアウト変更が難しいこともあります。

マンションは、外壁が共有部分のため換気扇の排気口の場所が変更できません。
排気ダクトが長過ぎたり、無理に曲げすぎる設計にならないよう注意が必要です。
また、シンクの場所が大幅に場所が変わると、排水パイプの勾配(傾き)が充分に取れないこともあります。

マンションのカウンターキッチン下に収納をつけると便利です

pixta_8110464_M
カウンターキッチン下は、ダイニング側に収納を設置すると便利です。ダイニングまわりに散らかりがちな、ティッシュやリモコンなどの細々とした生活雑貨を片付けたり、よく使う小皿やカトラリーを仕舞ってもいいでしょう。また、こだわりのキッチン雑貨をディスプレイして、見せる収納にしても素敵です。

より見た目をスッキリとさせたい場合には、扉や引き出しに把手の無いタイプを選ぶと、収納の存在感を意識しにくくなります。
また、把手のない扉は、押すと開くタイプや、扉の内側に指を掛けるくぼみのあるタイプなどがあります。

マンションのカウンターキッチンのインテリア事例をチェックしよう

pixta_17687455_M
ひとくちにキッチンのリフォームと言っても、キッチン設備のみを交換する場合からLDK全体を一新するまで、工事の規模でプランの立て方が変わってきます。

キッチンのみの交換をする場合には、ほかの設備とのインテリアコーディネートも考慮しましょう。既存の床やクロスなどとのテイストが異なりすぎると、キッチンだけが浮いてしまうということもあります。

LDK全体をリフォームする場合には、床の色やクロスの大まかな色やテイストを先に決めてしまうと、コーディネートが考えやすいでしょう。

カウンターキッチンは人気のあるレイアウトなので、インテリア雑誌やウェブサイトでもたくさんの素敵な実例を見ることができます。素敵なキッチンづくりの参考にしましょう。

カウンターキッチンへのリフォームをお考えなら、ホームプロへご相談してみてはいかがですか。1,200社以上が加盟しているので、信頼できる業者がきっと見つかるはずです。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ