1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. キッチンや水回りのリフォーム工事のポイント

キッチンや水回りのリフォーム工事のポイント

  • 最終更新日:2016-03-26

キッチンや水回りのリフォーム工事のポイント

キッチンの移動をともなうリフォームでは、排水について考える必要があります。蛇口の取り付けやパッキンの取り換えなど、軽微な工事以外は資格を持った人が行う必要があります。キャビネットはそのまま、天板とシンクのみを取り替えるプチリフォームも可能です。

キッチンの上下水道工事について注意すること

pixta_18527665_M
キッチンの位置を変更するリフォームでは、「排水勾配」考えた設計をする必要があります。排水勾配とは、水の流れをスムーズに行うために必要な排水管の傾きのことです。

一戸建ての場合は床下に高さがあるためほとんど問題はないのですが、マンションの場合は下の階との空間が狭いこともあります。そのため、キッチンの位置によっては十分な勾配が取れないこともあり、その場合には床をかさ上げするなどやや大掛かりな工事が必要です。キッチンの大幅な移動を希望する場合には、予算や工期に余裕を持った計画を立てましょう。

キッチンの場所をほとんど変えないリフォームでは、大きな上下水道工事は必要ありません。ただしキッチンの給排水管の取り付け位置がメーカーによって細かく決められているため、給排水工事は自体は必ず発生します。

キッチンの天板とシンク工事だけを行うことも可能です

pixta_13659767_M
既存のキッチンは気に入っているけれど、シンクや天板の傷みが気になるという場合には、シンクと天板のみを交換することも可能です。ビルトインコンロや水栓などもそのまま再設置できるので、最低限のリフォームができます。

天板の作成はセミオーダーになるので、既存キッチンの採寸を行ってか2週間ほどの作成期間がかかります。工事は1日で終了するので、その日のうちに新しいキッチンを使用することが可能です。

ただし、昨今は手頃な価格のシステムキッチンも登場しているので、デザインなどにこだわりがなければ、丸ごと交換してもあまり値段に差がないということもあります。

水回りの工事には資格が必要なの?

pixta_15387389_M
給水設備の工事に関する取り決めは、各自治体の水道局により異なりますが、給排水の工事は基本的に資格を持った方が行う必要があります。
ただし、蛇口の取り付けやパッキンの交換など、配管工事を伴わない簡単な作業については例外で、無資格の方が行っても問題ありません。

素人工事によって水漏れが発生すると、壁や床などの腐食にもつながりますから、給排水工事はきちんと業者に依頼しましょう。

キッチンや水回りのリフォームをお考えなら、ホームプロへご相談してみてはいかがですか。1,200社以上が加盟しているので、信頼できる業者がきっと見つかるはずです。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ