1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. キッチンカウンターはLDKをおしゃれに決める家具

キッチンカウンターはLDKをおしゃれに決める家具

キッチンカウンターはLDKをおしゃれに決める家具

キッチンカウンターは、キッチンとダイニングをつなぐ家具です。カウンターテーブルでカフェやバーのような空間を演出することができます。既成品以外に、オーダーメイドや中古家具の再利用といった選択肢もあります。

キッチンカウンターをオーダー家具で手に入れる

pixta_16563909_M
かつてはキッチンは「調理作業する場所」として機能性を第一に考えられており、インテリアデザインにこだわりのある人には満足できるものは少ないという時代もありました。

現在は対面キッチンやアイランドキッチンなど、LDKをひとつの空間としてコーディネートする間取りが人気です。そのためキッチン設備の性能はもちろん、デザイン性も高い家具調のものが増えています。

なかでもキッチンカウンターは、キッチンとダイニングをつなぐ設備。機能面とデザイン面の両方にこだわって選びたいものです。

既成のキッチンカウンターで希望のサイズやデザインのものが見つからない場合には、オーダーするのもいいでしょう。セミオーダータイプなら、お手頃な価格でぴったりサイズのカウンターを製作してもらえます。

カウンターテーブルは何かと便利な家具

Modern Kitchen
カウンターテーブルは、キッチンで作業をしている方と対面するかたちになる台(テーブル)です。ダイニングテーブルよりも高さがあり、天板が横に長いことが特徴です。カウンターテーブルの前のハイスツールに座れば、家に居ながらにしてバーやカフェ気分を味わうことができるでしょう。

また、キッチンに居る時間が長い方には、軽食をとったり家計簿をつけたりといった作業をするのにも便利に活用できます。キッチンで作業をしながら、子どもの宿題などを見てあげることも可能です。

必要に応じて折りたたみが可能な、バタフライテーブルタイプのカウンターなどもあります。

中古家具を再利用してキッチンカウンターに

pixta_9789210_M
お気に入りの古い家具や、蚤の市などで見つけた中古家具などをキッチンカウンターにリメイクするのも素敵です。背の低い家具ならそのまま使用できます。

本棚や食器棚など、背の高い家具は上下に分解できる構造の物が多いので、上半分の棚をはずして天板を乗せればキッチンカウンターのできあがりです。
DIYが得意な方なら天板に自分で塗装したり、タイルを貼ったりしても良いでしょう。
天板については、ホームセンターなどで木材を購入し、希望のサイズにカットしてくれるサービスを利用すると便利です。

キッチンカウンターのリフォームをお考えなら、ホームプロへ相談してみてはいかがですか。1,200社が登録しているので、信頼できる業者がきっと見つかるはずです。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ