1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. IHコンロ・IHクッキングヒーター

IHコンロ・IHクッキングヒーター

  • 最終更新日:2015-06-10

IHコンロ・IHクッキングヒーター

IHコンロ・IHクッキングヒーターの特徴や、キッチンリフォームでIHクッキングヒーターを取り入れる際の注意点を紹介します。

IHコンロ・IHクッキングヒーターとは

「IHコンロ・IHクッキングヒーター」は、電気と磁力を組み合わせた電磁調理器の一つ。IH炊飯器などと異なりコンロ型になっているものをIHコンロ、またはIHクッキングヒーターと呼びます。鍋などをコンロにかけると、磁力で電流が起こり、鍋とコンロの間に接触による電気抵抗が起こることで鍋が熱せられる仕組みで、炎が出ず、空気を汚すこともないのでクリーン&安全なコンロとして、電化生活を代表する住宅設備となっています。最近では、IHコンロに変えることを第一目的としてキッチンリフォームを行う人も増えています。

IHコンロ・IHクッキングヒーターとは

ビルトインとIHの関係

IHコンロ(=IHクッキングヒーター)は、キッチンの天板にフラットなビルトインが基本型。しかも、ガスコンロと異なり五徳に該当する部分が無いため、真横から見るとまったくの平面に見えます。メーカーによっては、完全にフラットなものから、コンロ分周囲に仕切り程度の枠を設けたものまでバリエーションがあります。キッチンリフォームの際には、機種による違いをよく検討しましょう。

IHコンロ・IHクッキングヒーターを選ぶ理由とは

IHコンロ(=IHクッキングヒーター)の大きな特長は炎が出ない点にあります。そのため、空気が汚れない、安全などの点で特に小さなお子様や高齢の方がおられる家庭で注目を集めています。ガスコンロのように、それ自体が熱くならないことも安全の理由の一つです。また、コンロ自体が平面になっているため拭き掃除が簡単です。お手入れのしやすさもキッチンリフォームの際の検討項目にすると良いでしょう。

IHコンロ・IHクッキングヒーターの注意点

磁力を活かすIHコンロ(=IHクッキングヒーター)では、鉄ホーロー・鉄鋳物・ステンレスなど、一部の調理器具しか使えません。アルミ鍋(一部対応機種有り)や耐熱ガラス、土鍋などは使えませんし、中華鍋のように底に丸みがあるものや底の直径が小さい、鍋族に凹凸があるものなども使用できません。そのため、コンロをIHに変えると共に鍋類の一新も必要になる場合があります。キッチンリフォームでIHを選ぶ際には、その辺も考慮してください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ