1. 耐震補強工事
事例一覧へ戻る

耐震補強工事

建物のタイプ 戸建住宅 価格 300万円
築年数 30年以上 工期 2ヶ月
竣工年月日 構造 木造
施工地 神奈川県 横浜市金沢区 リフォーム箇所 その他
家族構成 不明

リフォーム会社のご提案

耐震補強とは、地震時の横揺れに抵抗するための壁(耐力壁)を、その建物の重量と面積から計算して必要な量を求め、南北方向、東西方向にバランスよく配置していくことです。
一般的な耐力壁にはこのような筋かいと呼ばれる柱と柱の間の斜めの部材を入れます。

このリフォームの詳細をチェック!

その他

その他

筋かいのかかるそれぞれの柱の柱頭、柱脚も金物で土台(または桁)に固定します。昭和56年以前の旧耐震基準で建てられた建物は、これらの固定金物がほとんど使われていませんので、地震のときの横揺れで柱や筋かいが抜けて、大地震時の建物倒壊の原因となりました。 このとき使用する金物は1本、1本の柱の負担する引き抜き力を計算し、それに見合う金物を取り付けします。(N値計算)

詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ