1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. あたたかい「一体感のあるLDKが欲しい」を実現した家
事例一覧へ戻る

あたたかい「一体感のあるLDKが欲しい」を実現した家

建物のタイプ 戸建住宅 価格 413万円
築年数 30年以上 工期 1ヶ月
竣工年月日 2010年6月10日 構造 木造
施工地 秋田県 秋田市 リフォーム箇所 キッチンリビング
家族構成 夫婦、子供2人

お客さまの声

いつもの行きつけの美容院の方から紹介してもらいました。リフォームを決断したのは、冬寒く、夏は暑く、LDKが狭いため、生活しにくいという点から、リフォームを決断しました。D社さんに決めたのは、自然素材を活用し、私たち家族の悩みを見事に解決する提案力でした。さらに、全体を見て、予算とのバランスも考慮して下さった点は、本当に感謝しております。リフォームが完成し、生活してみての感想ですが、お勧め度200%!聞いていた話以上に良いです。見た目だけでなく、五感で満足しています。間取りも生活導線もバッチリです。リフォームでここまで思い通り以上になるなんて、家族全員大大満足です!!!

リフォーム会社のご提案

最初の打ち合わせの時、家族みなさんでお出迎えしていただき、皆さんから同じ悩みや意見をいただきました。打ち合わせも実に10回にわたりしていただいたおかげか、非常に良い出来になりました。悩みは主にタイトルにあります、暖かくて一体感のあるLDKが欲しいというものでした。家全体は大きい建物でしたが、家族が集うLDKが狭い為、間取りの改善や構造計算が必要となりました。結果、大きい梁と大黒柱を取り付け、LDKを大空間にし、家族全員が寝転がれるような空間を完成させました。予想外に苦労した点は、ホールからLDKに入る入口の床レベルを0とすると、トイレ側から出るLDKの入り口との高さの差が5cmもあり、床のレベル調整をするのに、非常に苦労しました。内部は暖かく、癒し空間を作るために、床には天然無垢赤松フローリング、壁・天井珪藻土クロスで仕上げ、照明は電球色にして、いやし度を高め、真冬でも無垢赤松フローリングのおかげで、床は床暖のように温かです。コミュニケーションが良くとれていましたので、リフォームは大成功でした。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

パナソニック社製キッチンを採用。前面の窓を大きく取り、キッチンを明るくしました。

詳しく見る

リビング

リビング

天然無垢の赤松床材、珪藻土クロスで癒しのリビングを実現! 家族皆で寝転ぶ楽しいリビングとなりました。

詳しく見る
施工会社:有限会社大建

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ