1. ホーム
  2. キッチン・台所リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

こんなキッチンの在り方~同居編~

こんなキッチンの在り方~同居編~
建物のタイプ 戸建住宅
価格 560万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 2ヶ月
面積 21.00m²
その他採用機器・設備 オーダーキッチン
座ったままでも調理ができる。カウンター高さは、700㎜。
水はねの気にならない深型タイプのシンクを選定。
コンロでの作業もしやすいように、けこみ部分を170mm奥にして足が入るように計画。
金物はBlum社のもので、静かに閉まるブルモーション機能付き。
施工地 奈良県 大和高田市
家族構成 夫婦、お母様

詳細情報:

[テーマ] 2世帯・3世帯同居 、 高齢者・介護 、 明るく広々 / メーカー:TOTO / 商品名:クラッソ / レイアウト:指定なし / 調理器具:IH / ビルトイン食器洗い乾燥機:有り / その他採用機器・設備:オーダーキッチン 座ったままでも調理ができる。カウンター高さは、700㎜。 水はねの気にならない深型タイプのシンクを選定。 コンロでの作業もしやすいように、けこみ部分を170mm奥にして足が入るように計画。 金物はBlum社のもので、静かに閉まるブルモーション機能付き。

お客さまのご要望

施主様のお母様は、お料理をすることが大好き。しかし、歳を重ねる毎に足腰が弱くなり、キッチンに立つのが困難に。
そんなお母様のために、「まだまだ現役でできるうちは、料理を楽しませてあげたい」という息子さんご夫婦からのご依頼でした。

もともと、ずっと以前に土間だった台所を、東側と北側の軒下を利用して増築し、床組みした上に造られたキッチンでした。
そのため天井高の低さに圧迫感があり、狭さや暗いイメージを生んでいました。
また、無理に造られた換気扇の排気効率の悪さと、廊下からの160mmもある段差も大きな問題でした。

リフォーム会社のご提案

お母様と奥様が無理なくキッチンでお料理するには、それぞれ使いやすいキッチンの高さを設定する必要がありました。
廊下からの段差を解消するために床を上げ、天井高が低くなる部分にお母様のキッチンをオーダーで製作。
キッチン天端の高さを700mmとし、車椅子に座ったまま作業できるようにシンク下をオープンに。また、換気扇や手元灯のスイッチは、床から750mmの位置に設置し、楽に動作していただけるよう配慮しました。
奥様のキッチンは、高さを850mmに設定。
家電や収納、ゴミ箱などは、共有しやすいようにそれぞれのキッチンの中央に配置。
お互い、気兼ねなくお料理を楽しんでいただける空間を目指しました。

Before

Before

足腰が弱くなり、調理時間立って作業することが困難になってきた。
天井高の低さに圧迫感があり、狭さや暗いイメージを生んでいた。

After

After

コンロでの作業もしやすいように、けこみ部分を170mm奥にして足が入るように計画し、 安全性を配慮して、IHコンロを選定しました。

Before

Before

After

After

家電や収納、ゴミ箱などは、共有しやすいようにそれぞれのキッチンの中央に配置。
お互い、気兼ねなくお料理を楽しんでいただける空間を目指しました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ