1. ホーム
  2. 屋根塗装、葺き替えリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

高反射塗料で省エネ。屋根材の耐久性にも貢献。

高反射塗料で省エネ。屋根材の耐久性にも貢献。
建物のタイプ 戸建住宅
価格 60万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 11〜15年
工期(全体) 2週間
面積 135.00m²
その他採用機器・設備 なし
施工地 千葉県 印旛郡酒々井町
家族構成 夫婦

詳細情報:

[テーマ] 省エネ 、 デザイン重視 、 防水・雨漏り対策 / 工事種別:塗装 / 商品名:サーモアイシリコン / 屋根素材:スレート / 塗料種別:シリコン / 遮熱:有り / その他採用機器・設備:なし

お客さまのご要望

スレート瓦にひび割れがあるようで、他の業者では瓦の葺き替えを奨めている所もあるが、どのような工法が良いのか提案して欲しい。

リフォーム会社のご提案

調査の結果、数カ所にひび割れがありました。
20年くらい前からアスベストの入っていないスレート瓦が流通しておりますが、それ以前のアスベスト入りのスレートに比べると強度的に劣るものがほとんどです。
商品によっては劣化状況が酷く、葺き替えやカバー工法をお奨めすることもありますが、O様邸ではひび割れの修繕をして再塗装も可能です。
予算等にもよると思いますので、ご検討下さい。

Before

Before

施工前は苔汚れが酷く、数カ所のひび割れが見られました。
しかし、葺き替えやカバー工法が必要と言うほどの劣化ではありませんでしたので、お客様と良くご相談の上、遮熱塗装をすることになりました。

After

After

写真では白っぽく見えますが、実際にはクールベビーリーフという淡いグリーンで塗装しました。

一昔前は、屋根と言えばブラックやダークグレー、ダークブラウンなどが主流でしたが、遮熱仕様の場合はより遮熱効果の高い淡色を選ばれるお客様が増えてきました。

Before

Before

塗装前(高圧洗浄後)です。
写真では分かりませんが、細かいひび割れが数カ所ありましたので、ひび割れの補修をしてから塗装します。

After

After

塗装後です。
ひび割れの補修後に遮熱専用のシーラー(下塗り材)を塗布して、タスペーサーの挿入後に中塗り、上塗りの3回塗りで仕上げました。

施工したリフォーム会社への評価・クチコミ

担当者の人柄・説明力(50代/女性)

5

大変満足しております。Yさんはじめ現場でお会いした職人の皆さまも大変親切で、出来栄えも大変良く、気持ち良く暮らしています。今後ともよろしくお付き合いくださるようお願い致します。どうもありがとうございました。
※お子様の名前の漢字は決定されましたか?

この会社に決めた理由

ホームプロの口コミを見て、他社との見積もりの競合がある旨伝えた上で、こちらの会社さんとお話させていただいた結果、口コミの内容に偽りが無く、信頼してお願いすることができると感じました。価格について何社か出してもらった金額と比べ、最安値ではなかったのですが、できれば施工後の細かい質問やお願いをできる会社を選びたかったので、最も信頼を感じたこの会社に決定しました。
屋根、外壁、そして外構と塗装してもらうと、施工中に色々気づいてしまう点がでるとは思っていましたが、案の定、色分けの場所や、もう少し濃く塗ってほしい場所など発生し、その都度丁寧に対応していただいた時、選択があやまっていなかったと感じました。
塗装の色決めにお借りした色見本のボードや、カラーシミュレーションも大変助かりました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ