1. ホーム
  2. 浴室・風呂リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

タイル張りの浴室から快適バスルームにリニューアル

タイル張りの浴室から快適バスルームにリニューアル
建物のタイプ 戸建住宅
価格 125万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 1週間
面積  
その他採用機器・設備
施工地 埼玉県 深谷市
家族構成 夫婦

詳細情報:

[テーマ] バリアフリー 、 省エネ 、 明るく広々 / メーカー:LIXIL(旧INAX他) / 商品名:システムバスルーム「アライズ」 / 種別:システムバス(ユニットバス) / サイズ:1.25坪(1618〜1621) / 保温浴槽:有り / 浴室暖房乾燥機:有り

お客さまのご要望

お風呂がタイル張りの在来工法のため、冬は寒くて体に悪いので何とかして欲しい。また、出入り口に段差があり、手すりもないので、転倒の危険があり不安なのでバスルームにして欲しい。

リフォーム会社のご提案

タイル張りの在来工法の浴室をバスルームに変えただけでも、冬の寒さは随分違いますが、お風呂は裸になりますので、脱衣室にも配慮しなくてはなりません、換気乾燥暖房気のスイッチを入れて、バスルームのドアを開けておくと、脱衣室も暖まります。また、冷気は窓ガラスから伝わりますので、樹脂製内窓ペアガラス)を設置する事で冷気の侵入を防ぐことがきます。その他、バスルーム内の手すり3ヶ所をご提案させていただき、全て採用となりました。

Before

Before

典型的なタイル張りの浴室です。浴槽が老朽化で変色が始まっていました。また、タイルの目地に細かい「ヒビ」が見られて、漏水が心配され、土台が腐っていないか、打診音で確認しましたが、恐らく腐っているようでした。

After

After

土台の補修も完了して、快適で広々としたバスルームが完成いたしました。窓には樹脂製内窓ペアガラス)を取り付け、換気乾燥暖房機も取り付けましたので、冬の寒さにも安心です。将来のことも考えて、浴槽上にも「手すり」を取り付けました。

Before

Before

タイル下地の木材が、湿っているのが分かります。腐ってしまった木材を全て撤去し、新しい土台に入れ替えました。

After

After

床下コンクリートを打って、バスルームを組上げました。これで、もう安心です。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ