1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 浴室・風呂のリフォーム
  4. 風呂(浴室・お風呂)リフォームの基礎知識
  5. 給湯器の交換はいつ行う? 費用相場と事例も紹介

給湯器の交換はいつ行う? 費用相場と事例も紹介

  • 最終更新日:2020-09-28

給湯器の交換はいつ行う? 費用相場と事例も紹介

古い型の給湯器を使い続けているため、給湯器の交換を検討している人も多いのではないでしょうか。給湯器が古い場合は、恐らく自動お湯はり機能や追い炊き機能といった便利機能が搭載されておらず、お湯をムダにしたり、不便に感じることも多いでしょう。

 
しかし、給湯器にもさまざまな種類があり、費用も給湯器の種類や他の条件などにより異なってきます。

 
今回は、給湯器の種類や特徴、費用相場についてお伝えしていきます。給湯器交換を含んだお風呂のリフォーム事例もあわせてご紹介しますので、給湯器の交換を考えている方はぜひ参考にしてください。

給湯器の交換時期は10年を目安に

給湯器の交換時期は10年を目安に

給湯器の寿命は、8~10年程度だといわれています。また、「設計標準使用期間」により、一般家庭の給湯器・湯沸し器の標準的な使用期間は10年と設定されています。

適切な点検を実施せず給湯器を10年以上使い続けると、発火などの事故が起こる可能性もありますので注意してください。

また、たとえ10年以上使えたとしても、古い型の場合はメーカーが部品を保有しておらず、故障した際に修理してもらえないことも。修理することができたとしても、修理費用が高く、時間がかかってしまう傾向にあります。

そのため、給湯器は10年を目安に交換するのが良いでしょう。


給湯器の種類と特徴

給湯器の種類と特徴

給湯器の種類と特徴をご紹介します。

ガス給湯器 エコジョーズ

エコジョーズはガス式の給湯器です。導入費用は高くなる傾向にありますが、ガス使用量を減らせるメリットがあります。従来型と比較すると、およそ15%もガス使用量をカットすることが可能です。また、CO2の排出量を15%削減することも可能ですので、環境にもやさしい給湯器といえます。

瞬間式のため、お湯切れすることもありません。新鮮で安全なお湯が出ますので、そのまま飲むことが可能です。

本体はコンパクトで、タンクを用意する必要はありません。しかし、ドレン排水と呼ばれる排水がでますので、排水設備を設置する必要があります。

電気式給湯器 エコキュート

エコキュートは電気式の給湯器です。電気代の安い夜間にお湯を沸かすため、ランニングコストを減らすメリットがあります。他の給湯器とは違い、火やガスを使用しないので安心です。

また、学習機能が搭載されているのもエコキュートの特徴の一つ。日々のお湯の消費量をデータとして記憶することができ、お湯を沸かす量や温度を調節してくれるため、節約にもつながります。

導入価格に関しては、エコジョーズと同じくこちらも高額になる傾向にあります。温めたお湯を貯める貯水槽設置が必要なため、スペースの少ないマンションにはあまり向きません。また、貯めたお湯を使い切ってしまうことや、湯温が下がることもあります。

電気とガスのハイブリッド給湯器 エコワン

エコワンは、電気とガスの両方を利用する給湯器。エコジョーズとエコキュートを組み合わせた給湯器といえるでしょう。保温する場合は電気、すぐにお湯が必要な場合はガスを使用します。

電気とガスを併用することで、ランニングコストを更に減らせるメリットがあり、給湯光熱費を年間でおよそ40%節約できるといわれています。また、エコキュートと同様に、学習機能が搭載されている給湯器です。

しかし、導入事例が少ないため、耐用年数や故障率についてはまだ分からない部分があります。また、ガスの使用量が多い場合は節約効果が大きいですが、あまりガスを使用しない場合は、他の種類の給湯器を検討した方が良いかもしれません。


給湯器の号数は家族の人数に合わせて選ぶ

給湯器の号数は家族の人数に合わせて選ぶ

給湯器を交換する際、まずは号数を確認する必要があります。号数とは給湯能力を示す単位のことで、号数が大きくなるほど、大量のお湯を一度に使用することが可能です。

給湯器の号数を決める際は、冬を基準に余裕のある号数を選択するのがポイントです。しかし、号数を上げ過ぎるとガス代や給湯器の価格が高くなりますので、家族の人数や使用量に合わせて最適な号数を選ばなければなりません。

以下で16、20、24号数の特徴や目安の人数をお伝えします。ぜひ参考にし、ご家庭にぴったり合った給湯器に交換してください。

・16号:小型サイズ。シャワーを使っていると、他の場所でお湯が出づらい。(目安:1~2人)
・20号:シャワーを使っていても、もう一箇所でもお湯を使える。(目安:2~3人)
・24号:シャワーを使っていても、二箇所くらいでお湯を使える。(目安:3人以上)


給湯器交換の費用相場

給湯器交換の費用相場

給湯器の費用は、給湯器の種類や号数、設置場所、作業内容、オプションなどによって変わってきます。参考までに、給湯器交換の際に必要な費用の相場をご紹介します。

給湯器の種類 給湯専用 追い炊きあり 追い炊き床暖
従来型16号給湯器 5.5万円~ 9万円~ 15万円~
従来型24号給湯器 7万円~ 12万円~ 20万円~
エコジョーズ16号 10万円~ 13万円~ 20万円~
エコジョーズ24号 13万円~ 15万円~ 22万円~
エコキュート - 30万円~ 30万円~
エコワン - 60万円~ 60万円~


リストに記載されている価格は、工賃込みの目安です。また給湯専用とは、浴槽の追い炊き機能など特別な機能が搭載されていないシンプルな給湯器のことです。


給湯器交換を含んだお風呂のリフォーム事例

給湯器交換を含んだお風呂のリフォーム事例

1:旧式の電気温水器を追い炊き機能のついたガス給湯器にリフォーム

旧式の電気温水器を追い炊き機能のついたガス給湯器にリフォーム

使用していた電気温水器には追い炊き機能がついていないとのことで、追い炊き機能がついたガス給湯器に交換しました。室内に設置されていた電気温水器を撤去したので、空いたスペースを有効活用することができます。

また、給湯器の交換に加え、ユニットバスのリフォームも行ったことで、お風呂場を縦10センチ×横5センチほど広くすることができました。

事例の詳細:旧式の電気温水器を追い炊き付きのガス給湯器に。

2:エコジョーズにリフォームして広々としたお風呂に

エコジョーズにリフォームして広々としたお風呂に

こちらは大阪にある戸建住宅です。お風呂のリフォームと同時に、給湯器をエコジョーズに交換したので、光熱費を節約することができるでしょう。

また、以前はお湯を温める装置が浴室にあったのですが、撤去したためお掃除がしやすくなり、見た目もスッキリ。床も水乾きが良いサーモフロアになったので、冬でも暖かく過ごしやすいバスルームになりました。

事例の詳細:浴室とエコジョーズを入れ替えて快適なバスルームに

3:バランス釜から追い炊き機能のついたガス給湯器にリフォーム

バランス釜から追い炊き機能のついたガス給湯器にリフォーム

バランス釜を、自動お湯張り機能や追い炊き機能が搭載された「リンナイ ホールインワンガスふろ給湯器」に交換しました。新たに設置した給湯器のおかげで、浴室のバランス釜と台所の瞬間湯沸かし器をまとめて一つにすることができました。

浴室のバランス釜を撤去したことでスペースができ、小さな浴槽から大きな浴槽に広げることができ、足を伸ばしてゆったりとお湯に浸かることができます。

事例の詳細:バランスがまの浴室を 広々リフォーム!!

4:マンションで追い炊き可能なエコキュートにリフォーム

マンションで追い炊き可能なエコキュートにリフォーム

こちらは埼玉にあるマンションでのリフォーム事例です。追い炊き機能がついていない電気温水器を使用されていましたが、追い炊き機能が搭載されたエコキュートに交換したので、電気代を節約し、お湯のムダをなくすこともできます。

また、足を伸ばせない小さな浴槽からロング浴槽に交換。浴室テレビも取り付けたことで、テレビ鑑賞しながらゆったりくつろぐことができます。浴槽内には手すりも設置されているので、年を重ねても安心してお風呂に浸かることができるでしょう。

事例の詳細:ゆっくりとくつろげるバスルーム



給湯器の交換は10年が目安!

今回、給湯器の交換時期や給湯器の種類と特徴など、給湯器交換の際に役立つ情報を詳しくご紹介しました。

冒頭でもお伝えしましたとおり、10年以上の古い型の給湯器は、修理費が高額になりがちです。また、点検を行わず使用し続けると、事故につながる恐れもあることから、給湯器は10年を目安に交換するのが良いでしょう。

しかし、適切な号数を選択しなければ、湯量が少ないといった不便を感じたり、ガス代が高くなってしまったりすることがあります。また、給湯器にもさまざまな種類があることから、ご家庭に合った給湯器を選択するのが難しいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

給湯器選びに失敗しないためにも、給湯器交換の際は事前にリフォーム会社に相談するのが良いでしょう。数あるリフォーム会社の中でどこが良いのか分からずお困りの方は、80万人以上の利用実績を誇るホームプロをおすすめいたします。

厳しい基準をクリアした全国約1,200社のリフォーム会社が加盟しており、匿名で相談することも可能です。以下の給湯器交換を含めた浴室のリフォーム費用を参考にしていただき、ぜひお気軽にお問い合わせください。

▼給湯器交換を含めた浴室のリフォーム費用

https://www.homepro.jp/hiyou/bath/kodate.html

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ