1. 100万円以下でする水回りのリフォーム

100万円以下でする水回りのリフォーム

100万円以下でする水回りのリフォーム

100万円以下でどのような水回りのリフォームを行うことができるのでしょうか。水回りのリフォームを行う際に大事になってくるポイントや費用、注意点などと一緒に詳しくみていきましょう。

水回りのお得なリフォーム方法

水回りのお得なリフォーム方法

水回りのリフォームする際、共通のいくつかの業者の方が入って工事を行うため、水回りをまとめてリフォームすると効率が上がり、人件費の削減に繋がります。
また、壁紙やクッションフロアなどまとめて商品を仕入れることで安く仕入れることができることもあり工事費を割安で抑えることにも繋がります。

予算100万円の水回りのリフォーム

予算100万円の水回りのリフォーム

100万円以下でも、様々な水回りのリフォームを行うことができます。
トイレ、お風呂、キッチンに関して次にまとめました。
・トイレ
便器のグレードにもよりますが丸ごと新しいものに交換しても100万円以下で実施することができます。便器だけでなく壁紙を張り替えたり床のクッションフロアも新しいものに張り替えたりすることもできます。
・お風呂
浴槽の交換だけでなくユニットバスの交換もできます。
大半の工事が100万円以下で行うことができますが、在来工法のものからユニットバスへのリフォームの場合は比較的高額になります。
・キッチン
食器洗浄乾燥機の設置や換気扇を交換するなど機器を新しく設置することは100万円以下でリフォーム可能です。ただし、壁付けからカウンター式に変更などの大幅なリフォームは難しいです。
例外の工事も一部あるものの100万円以下で、多くの水回りのリフォームを行うことができます。

マンションでの水回りリフォーム

マンションでの水回りリフォーム

マンションでリフォームを行う際、いくつか注意をしなければならないことがありますが、その中でも最も重要なのが水回りについてです。
水回りは配管が大切になってきます。戸建てと違ってマンションは、給排水の配管を外部から各階へ貫通させて配置をしています。そして、そこから横に排水管を設置しキッチンやお風呂やトイレで使用した水を排水できるようにしています。
そのため、この大元となる配管は共有部分でもあるため移動させることは難しく、たとえ実施できたとしても高額にもなります。
一方、専有部分である配管を移動することは不可能ではありませんが、マンションによって様々な制限があります。
マンションで水周りのリフォームを行う際は、事前にマンションの管理組合に確認をとりどのような工事なら可能なのかをしっかり確認しておく必要があります。

100万円以下でもリフォームを実現することは可能です。コラムやブログを参考にしながら住みやすい家にしていきましょう。
ホームプロには知識や経験が豊富なリフォーム会社が多数加盟しています。お気軽にご相談ください。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ