1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 二世帯リフォーム
  4. 二世帯住宅リフォームに関する基礎知識
  5. 将来に備えて二世帯住宅を購入。事前準備やポイントとは

将来に備えて二世帯住宅を購入。事前準備やポイントとは

  • 最終更新日:2015-10-02

将来に備えて二世帯住宅を購入。事前準備やポイントとは

二世帯住宅の購入を検討しているが何から始めたらいいのか分からないという人のために、内覧や二世帯住宅用の中古物件をおすすめする理由を解説していきます。

二世帯住宅物件の内覧チェックに出かけてみよう

二世帯住宅物件の内覧チェックに出かけてみよう

そもそも二世帯住宅といっても形は色々。両親や家族の動線を考えオーダーメイドで作る注文住宅や、二世帯住宅用に作られた建売物件のほかにも部屋の使い方を工夫して二世帯として使用するという方法もあります。二世帯住宅といっても考え方やライフスタイルによって無限に夢が広がってくるので将来をイメージしながら選ぶことも重要なポイントです。しかし、今まで生活を別にしていた家族が一緒になるためには、それなりに計画を立てる必要があります。

間取りの目安はというと、両親と家族のスペースを考え4LDK~5LDK以上を選ぶことも一つのポイントです。その他、トイレの数や、お風呂の位置なども大事なチェック項目の一つ。家族が一緒に食事をするのか、それとも近くにいながらもそれぞれのプライベートな時間を確保するかによってもイメージが変わってきます。実際家族で相談していてもなかなかイメージが湧きにくいかもしれませんので、二世帯住宅用の物件をチェックしてみることをおすすめします。最初に内覧してから家族で相談してもよし、ある程度イメージを固めてからチェックするなど方法はたくさんあるのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

二世帯住宅の中古物件もおすすめ

二世帯住宅の中古物件もおすすめ

二世帯住宅の選択肢の一つとして中古物件もおすすめです。二世帯住宅を探す際には将来の事も踏まえてバリアフリー化を検討する方も多いのですが、それなりに資金も必要になってきます。しかし、物件によってはバリアフリー化されているものも多くあり、費用の面でも新築より価格が安いというメリットがあります。中古といってもきれいにリフォームされているので安心です。

中古住宅市場は2012年3月に国土交通省が策定した「中古住宅・リフォームトータルプラン」(http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000349.html)を踏まえ、今後ますます中古住宅市場が活性化していくことが予想されます。その分良い物件も多数市場に出てくる可能性があるので、中古物件も選択肢の一つとしてぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

人生の新たなスタートとなる二世帯住宅。ホームプロならそんな新たな一歩をサポートしてくれる会社を紹介してくれます。分からないところはホームプロに相談してみましょう。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ