1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 1階の居住性の快適さを高めたリフォーム。
事例一覧へ戻る

1階の居住性の快適さを高めたリフォーム。

建物のタイプ 戸建住宅 価格 1,500万円
築年数 30年以上 工期 2ヶ月
竣工年月日 2011年12月15日 構造 木造
施工地 鳥取県 倉吉市 リフォーム箇所 和室
家族構成 ご夫婦2人

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 バリアフリー 、 断熱・気密

お客さまのご要望

1階の部分使い勝手良く且つ、明るく開放的にし各部屋の温度差を少なくしたい。併せて家の老朽化も心配なので耐震化や床下の湿気対策もしたい。

リフォーム会社のご提案

床下の湿気対策は防湿シート土間コンクリートにて施工をし基礎の立上りが一部通気を塞いでいたので通気を確保その撤去した基礎の補強も合わせて施工すると共に、本来必要とされるところに基礎が無かった為補強しました。間取りの改善と併せて室内温度も出来るだけ一定になるよう工夫し、開放感も出るよう室内高さも勾配天井にて施工し、開放的に明るくしました。

このリフォームの詳細をチェック!

和室

和室

今までのま和室とは違った感じにリメイク。家具や家財で重い物を周りに置かれても大丈夫なように畳の周辺は縁甲板張りにし中央部のくつろぎスペースは和紙で作った琉球畳にしてイメージを一新!和紙畳の選定理由は、日焼けをしにくく撥水性が高いので、汚れにくくメンテナンス性に優れる為です。

高齢者・介護
バリアフリー
明るく広々
詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ