1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 築47年の住宅の今後を考えた3世帯住宅
事例一覧へ戻る

築47年の住宅の今後を考えた3世帯住宅

建物のタイプ 戸建住宅 価格 1,000万円
築年数 30年以上 工期 2ヶ月
竣工年月日 2015年7月6日 構造 木造
施工地 鳥取県 倉吉市 リフォーム箇所 キッチン
家族構成 祖父・祖母・両親・若夫婦・子供2人

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 増築・減築 、 断熱・気密

お客さまのご要望

3世帯同居となり、子供も成長してきたことから部屋数が少なく手狭に感じられた事と併せて、築47年を経過し屋根、外装共に今後の耐久性が不安になられた事がきっかけで、ご要望としては、3世帯同居なので今までの段差の多いダイニング・キッチンではなく、1室で調理・食事・くつろぎが完結出来るLDKにしたいとのご要望と子世帯夫婦の居住スペースである2Fを子供の成長に合わせた間取りと住環境に変更してほしいとのご要望でした。

リフォーム会社のご提案

1Fダイニングキッチンを増築してLDKスタイルへ変更・2F部分は和室2室だったものを子供部屋と書斎とウォークインクロークもということで2Fは全室改修と1室増室・屋根も老朽化に伴い全葺き替え・空調設備を1・2F改修部屋に対して行う工事・1Fの2間続き和室も冬が寒いと言うことで縁側サッシを複層ガラスへ変更。  玄関建具も木製建具からアルミ玄関建具へ変更。電化設備(エコキュートIHクッキングヒーター)への変更と併せてこの度改修範囲となった居室部はLED照明へ変更し省エネ性に配慮した改修計画としました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

キッチンも新しいものに変更し、みんなの顔が見える対面式で取る事の出来ない柱で起こりがちなデットスペースもカウンター式収納で余す事無く空間を利用しました。

省エネ
明るく広々
断熱・気密
詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ