1. 手動窓シャッターを電動化
事例一覧へ戻る

手動窓シャッターを電動化

手動窓シャッターを電動化
建物のタイプ 戸建住宅
価格 19万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 11〜15年
工期(全体) 1日
面積  
その他採用機器・設備 文化シヤッター【窓シャッター後付け電動化ユニット「オートマンミニ」】
施工地 神奈川県 藤沢市
家族構成 夫婦

詳細情報:

その他採用機器・設備:文化シヤッター【窓シャッター後付け電動化ユニット「オートマンミニ」】

お客さまの声

電動化して室内から操作したい。高齢で窓シャッターの開け閉めが辛い。開けるときに屈むのが億劫で、寒い朝でも窓を全開にしなければならないのが苦痛。毎日開け閉めするので負担を減らしたい。

リフォーム会社のご提案

リビングの窓シャッターなので高さもあり、高齢の方の開閉にはかなり負担が掛かると思います。お客様も「若いときは何でもなかった事が、徐々に辛くなってくる」とおっしゃっていました。閉めっぱなしだと暗いし、開けっ放しは防犯上不安、とのことで毎日の必須作業になると、億劫さを感じるのも理解できます。▼作業としては上部ボックスのスプリングをモーターに替えるのがメインなので、約半日で終わりました。見た目も屋内コンセントから外部レールに電源を引き込んだだけなので、すっきりと納まっています。リモコン(ワイヤレス)スイッチなので屋内側の壁も傷めず完了しています。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ