1. ホーム
  2. 洋室(寝室・子供部屋)リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

和室から洋室に変更!既存周辺と全て同じ仕上げで違和感なく!

和室から洋室に変更!既存周辺と全て同じ仕上げで違和感なく!
建物のタイプ マンション
価格 78万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 21〜25年
工期(全体) 2週間
面積 11.80m²
その他採用機器・設備 建具:ウッドワン「ソフトアート」のダークブラウン色(ソフトウォールナット柄)。
床:朝日ウッドテック「ライブナチュラル ネダレスHLBF(L-45)」の非流通品の特別カラー。
壁紙クロス:サンゲツ「量産クロスSP」のSP-9937(SP-2105)。
施工地 神奈川県 相模原市南区
家族構成 単身

詳細情報:

[テーマ] バリアフリー 、 収納充実 、 デザイン重視 / 用途:その他 / 商品名:マンション:完全和室→洋室化工事 / 素材:指定なし / 広さ:7畳〜10畳(〜約16㎡) / 和洋変更:和室→洋室 / その他採用機器・設備:建具:ウッドワン「ソフトアート」のダークブラウン色(ソフトウォールナット柄)。 床:朝日ウッドテック「ライブナチュラル ネダレスHLBF(L-45)」の非流通品の特別カラー。 壁紙クロス:サンゲツ「量産クロスSP」のSP-9937(SP-2105)。

お客さまのご要望

【和室を洋室に変えたい】
リノベーション済みのマンションを購入したが、和室だと使い勝手が悪いので洋室にしたい。
畳をフローリングしてリビングとの段差をなくしたい。
押し入れをクローゼットにしたい。
入居前にリフォームを完成したい。

リフォーム会社のご提案

リノベーション工事済みで綺麗に仕上がっている部分のリフォームでしたので、いかにも後からリフォームしましたという感じにならないように心掛けてプランのご提案しました。
具体的には建具のメーカー・柄を合わせる、クロスの柄・品番を合わせる、フローリングのメーカー・柄を合わせるようにしました。
リビングとの段差は畳からフローリングに変更すれば解消できることは現地調査時に確認しました。
押入れの中は、中段を撤去して、上部の枕棚とハンガーパイプを取り付けして、壁はクロス仕上げ、扉はクローゼット折り戸にして洋室化しました。

Before

Before

リノベーション工事済みで綺麗な和室でしたが、使い勝手が悪いとの事で洋室に変更します。
既存周辺の仕上げ材と同じ物を手配して違和感ない仕上がりにします!
和室ーリビング間の扉は、2枚片引き戸で高さもあまりありませんでした。

After

After

元からこの状態だったくらい違和感のない仕上がりになったと思います。
和室ーリビング間の扉は、3枚引き違い戸に変更し、高さが2mに高くなったので開放感も出ました。

Before

Before

畳の厚み分敷居が高く、リビングと和室には段差がありました。お客様のリフォームをしたいきっかけとしてこの段差をなくしてバリアフリー化にすることがありました。

After

After

畳をフローリングにすることで、段差をなくしバリアフリー化することができました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ