1. その他
  2. 安心のバリアフリー・手すり工事
事例一覧へ戻る

安心のバリアフリー・手すり工事

安心のバリアフリー・手すり工事
建物のタイプ 戸建住宅
価格 20万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 1〜5年
工期(全体) 1日
面積  
その他採用機器・設備
施工地 埼玉県 深谷市
家族構成 老夫婦、夫婦、子供1人

詳細情報:

[テーマ] 高齢者・介護 、 バリアフリー 、 デザイン重視 / 詳細箇所:その他 / 商品名:バリアフリー手すり工事

お客さまのご要望

おじいさんが、介護保険の要介護認定を受けていて、在宅で介護を行なっていますが、玄関の外部と内部の段差でつまづくとことがあるので「手すり」を取り付けて欲しい。また、トイレやお風呂でも、立ったり座ったりするのが困難なので、手すりを取り付けて欲しい。

リフォーム会社のご提案

介護保険制度の中には、介護認定を受けているなどの一定の条件を満たせば、上限20万円の1割負担でバリアフリー工事などの住宅改修費の助成が受けられますと紹介させていただき、担当のケアマネージャーさんと打合せを行い、手すりの設置箇所や高さなどを、ご家族を交えて計画しました。玄関外部手すりは、金属製ですと夏場に熱くて火傷をしますので、「手すり」部分は樹脂製のものを提案いたしました。また、「手すり」には相当な重量が掛かりますので、安全に配慮して、下地材を設置することを提案させていただきました。設置場所は、玄関外部、玄関内部、廊下、トイレ、浴室の5箇所を提案して採用いただきました。

Before

Before

トイレを利用する際、立ったり座ったりする動作は、高齢者にとりましては、大変な作業です。若い人には考えられませんが、トイレに行くのを我慢して膀胱炎になってしまう方もいるのです。

After

After

トイレの内部手すりは、利用者が立ったり座ったりする動作を補助するために、I型(縦付け)としました。座る時には手を滑らせるように利用して、立つ時には、全体重が掛かりますので、補強材を設置して頑丈に取り付けしました。

Before

Before

廊下には段差はありませんが、扉の開閉時や歩行時の「ふらつき」転倒に配慮しなくてはなりません。特に夜間は危険です。若い方は転倒して大怪我をすることは少ないですが、高齢者は骨折などの大怪我に繋がります。

After

After

段差の無い廊下は、立ったり座ったりという動作もありませんので、通常の高さ(床から約75cm)にて、I型(横付け)で設置しました。「これで、夜も安心して歩けます。」と大変喜んでいただきました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ