1. ホーム
  2. その他
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

耐震補強工事

耐震補強工事
建物のタイプ 戸建住宅
価格 300万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 3ヶ月以上
面積 81.20m²
その他採用機器・設備 カナイ 耐震金物/吉野石膏 耐震ボード 
施工地 東京都 杉並区
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報:

[テーマ] 耐震補強 / 詳細箇所:その他 / 商品名:カナイ 耐震金物 / その他採用機器・設備:カナイ 耐震金物/吉野石膏 耐震ボード 

お客さまのご要望

古い住宅なので耐震補強をして欲しい。

リフォーム会社のご提案

掲載している画像はほんの一部ですが、耐震補強のご参考に確認してみて下さい。
価格は耐震工事をした場合に2階建て戸建てでプラスになる参考値です。耐震補強をする場合は、価格が普通のリフォーム工事合計の3~5割程度アップと考えて下さい。
昭和56年(1981年)以前に竣工した建物の場合は、旧耐震基準の為、特に行う事をおすすめします。
耐震補強をしたから地震で崩れないということはありません。
耐震工事というのは、「万一の時に建物がいきなり崩れることがなく、脱出する時間が稼げるためのモノ。」という認識を持つことが大切になります。

Before

Before

キッチンと浴室の間に耐震金物を設置しています。材木を増やすだけでなく、耐震金物を設置することで建物の安全性が高められます。実際は各所の柱に、耐震金物を設置しています。

After

After

今回のBefore画像は、キッチンのレンジフード辺りが耐震補強位置になります。

Before

Before

玄関の扉の左側白い部分が耐震ボートと呼ばれる壁材です。耐震補強には欠かせない材料になります。

After

After

玄関廻りは、万が一の際に大事な避難経路になりますのでしっかりした耐震補強工事を行いました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ