1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. フローリング・床のリフォーム
  4. フローリング・床リフォームの基礎知識
  5. フローリングのコーティング・塗装

フローリングのコーティング・塗装

  • 最終更新日:2015-06-10

フローリングのコーティング・塗装

「フローリングのコーティング・塗装」では、フローリング・床に関するリフォーム基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

合板(複合)フローリングの塗装やコーティング

フローリングは湿気を吸収すると膨張し、乾燥すると収縮します。膨張・収縮を繰り返すことにより、表面にひび割れ、ささくれが起ってしまいます。このような現象を防ぐために、フローリングの表面にはコーティングや塗装を施しています。
合板(複合)フローリングの塗装やコーティング

複合フローリングのコーティングや塗装には、水性ワックス、樹脂系コーティング、ウレタン塗装、シリコン塗装などがあります。そのなかでも最もオーソドックスな方法が樹脂系コーティングです。樹脂系にはアクリル樹脂やウレタン樹脂があり、成分の配合により光沢を出したり、ツヤ消しにすることができます。樹脂系は3~5年程度、効果を発揮し、また剥離することができるので、模様替えのときに剥がして塗り直すこともできます。費用も比較的リーズナブルです。

水性ワックスなら、一般の方でも比較的簡単に塗ることができます。年に1度、ワックスをかけると床にツヤを与え、キズや汚れから守ります。

高い耐久性を発揮する塗装

シリコンやウレタンを使った塗装は、光沢とツヤがあり、耐久性、耐水性はもちろん、除光液などの薬液でも剥がれない強い皮膜が作れます。また、一度施工すると5~10年以上、メンテナンスが不要になる商品も発売されています。しかし、価格は比較的高めです。

また、チタンやセラミック成分が混入されている硬質なタイプや、弾力性があり滑りにくいものなど、高機能な製品も発売されています。用途に合わせて選んでください。

これらの塗料は高濃度のため、塗り方によってはムラが出ることがあります。できれば専門業者に依頼したほうがいいでしょう。ホームプロの業者検索から、最適な業者を選んで依頼してください。

無垢材にも、できればコーティングを

自然の素材を使った無垢フローリングは無塗装で使いたい、という方が増えています。無塗装なら、木のあたたかな表情や肌ざわりを感じることができますが、キズや汚れなどがつきやすいのが欠点です。美しさを長く保つためには、やはりコーティングをおすすめします。

植物オイル塗装は、天然の植物オイルをベースにした塗料です。汚れを防ぎながら、木の質感や風合い、調湿作用はなくしません。

ワックスは、複合フローリング同様、ご自分でもかけられますが、水性ではなく必ず油性の木質フローリング用を選んでください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ