1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. フローリング・床のリフォーム
  4. フローリング・床リフォームの基礎知識
  5. フローリングの機能(ワックスフリー・ペット対応・リフォーム対応)

フローリングの機能(ワックスフリー・ペット対応・リフォーム対応)

  • 最終更新日:2015-06-10

フローリングの機能(ワックスフリー・ペット対応・リフォーム対応)

「フローリングの機能(ワックスフリー・ペット対応・リフォーム対応)」では、フローリング・床に関するリフォーム基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

現在、商品化されているフローリングは、加工方法や表面塗装の工夫などで、さまざまな加工を施しています。建材メーカーのカタログでは、機能をマークで表示していますので、リフォームの際は必ず確認してください。

お手入れ簡単ワックスフリーのフローリング

フローリングは定期的なワックスがけで床に美しいツヤを与え、キズや汚れから守ります。しかし、ワックスがけは家具を動かしたり、ワックスをかけたあとに乾燥が必要など、手間がかかります。
ワックスフリーのフローリング材なら、ワックスがけ不要で、お手入れは拭くだけで簡単になります。また、小さなお子さまがクレヨンやマジックで落書きしても、サッと拭くだけできれいに拭き取れます。また、表面の光沢が長持ちし、キズや汚れもつきにくくなります。

ペット対応のフローリング材

ペットを飼っておられるご家庭では、引っかきキズや、おしっこ対策を施したフローリング材がオススメです。キズに強く、汚れてもサッと拭くだけ。アンモニアに強い加工を施したものにしてあげてください。
また、合板(複合)フローリングではペットの床掘りによって表面の板を剥がされる可能性もあります。合板でも耐久性があるタイプか、無垢材を選ぶといいかもしれません。また、フローリング床は滑りやすいため、ペットが関節を痛める原因にもなります。トラブルを避けるためにも、滑り止めワックスをかけてあげましょう。
ペット対応のフローリング材

リフォームの場合は重ね張りの方法も

既存の床がフローリングの場合、剥がして新しいフローリングにする方法と、リフォーム用のフローリングを重ねて張る方法があります。重ね張りは、既存床の解体の手間が省け、費用も抑えられます。また、スペースによっては工期短縮が可能になります。
重ね張り用のフローリング材は、一般的なものよりも薄く、フローリングの部分張替え工事も可能になっています。フローリングを部分的に撤去し、釘や接着剤を使わず張替えられるので非常に簡単ですし、スピーディーな部分張替えが可能となります。床のキズなどが部分的で、他の場所はきれいな場合等は、部分張替えをご検討されると良いかもしれません。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ