1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅を購入してリフォーム
  4. 費用相場・価格
  5. 中古住宅を購入する際には賢く火災保険に入りましょう

中古住宅を購入する際には賢く火災保険に入りましょう

  • 最終更新日:2015-10-02

中古住宅を購入する際には賢く火災保険に入りましょう

中古住宅購入の住宅ローン契約時に加入が義務付けられている火災保険。金融機関等で勧められても自分で自由に選んで加入して良いのです。多くの火災保険がありますが、購入する住宅や環境に合わせた補償内容・期間にする事で保険料を抑えて費用の節約にもなります。

火災保険の人気ランキングをご紹介

火災保険の人気ランキングをご紹介

それでは、数ある火災保険の中でどんなものが人気なのかをご紹介します。

<戸建て住宅版 火災保険ランキング>
1位 スイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険) - AIU損害保険株式会社
2位 ホームアシスト(家庭総合保険) - 朝日火災
3位 未来住まいる(家庭用火災総合保険) - 富士火災
4位 トータルアシスト住まいの保険 - 東京海上日動
5位 GK すまいの保険・スーパーロング(家庭用火災保険) - 三井住友海上

火災保険ランキング 戸建住宅版 / URL:http://hoken.kakaku.com/insurance/kasai/ranking/house/

各サイトにも詳しく載っていますので、気になる保険がありましたらぜひ調べてみてください。

火災保険の選び方のポイント

火災保険の選び方のポイント

さて、ここでポイントになってくるのはどうやって保険を選んでいけば良いかと言うことです。
火災保険といっても、購入した中古住宅の環境により必要となる補償内容はそれぞれです。
何が必要で、どういった内容は必要ないのかをしっかり把握しましょう。
例えば、高台に位置する住宅の場合は床上浸水の心配はないので水漏れ補償は不要です。
補償が全てセットになっているパッケージ型の火災保険では補償内容は手厚いのですが、必要な補償ばかりでなく必要がないものも含まれ、結果的に保険料が高額になってしまうという問題点もあります。

中古住宅の火災保険料はどう決まるのでしょうか?

中古住宅の火災保険料はどう決まるのでしょうか?

ではどのように保険料が決まるのかという事ですが、火災保険料というのは保険会社による建物の評価額によって決定されることが多いです。
中古住宅の場合で建築費用などが不明な時は、延床面積や柱の構造、その住宅に使われている建材等によって建物の評価額が決まります。
先ほども記述したように勧められたままに保険に入るのではなく、補償の内容と補償期間等を上手く選ぶことが火災保険料の費用を抑えるコツと言えそうです。

リフォーム後の火災保険加入の注意点

リフォーム後の火災保険加入の注意点

ひとつ注意点があり、大規模なリフォームや増築などをした場合には、リフォームの前後でその中古住宅の評価額に変化がある場合が多く、保険料の見直しが必要になってきます。
もし長期の契約をしていても保険金額の増減は可能ですので、保険料の見直しをしましょう。

中古住宅をリフォームする際の費用は、築年数や家の状態などによって様々です。適正な費用でリフォームができるよう、信頼できるリフォーム会社を見つけましょう。
ホームプロには信頼できる多くのリフォーム会社が加盟しています。安心してぜひご相談ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ