1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 自然素材リフォーム
  4. コラム・ニュース
  5. むく材に漆喰…マンションでも自然素材リフォームは可能!

むく材に漆喰…マンションでも自然素材リフォームは可能!

むく材に漆喰…マンションでも自然素材リフォームは可能!

マンションの自宅スペースをすべて天然の木材、漆喰などでリフォームをすると天然素材の暖かみを感じられる快適住空間にすることが可能です。

天然素材を使ったマンションのリフォーム

マンションリフォーム天然素材

マンションの場合、専有部分はご自身が保有する不動産ですのでリフォームが可能です。逆に共有部分のリフォームはできません。
一戸建ての場合は、外壁や庭等も自分で手入れをしなければいけませんが、マンションの場合は自分の部屋のみリフォーム費用を充てることができます。
考え方によっては、一戸建てよりも室内リフォームの予算を多くとれるということです。
マンションにありがちな階下の方との騒音トラブルも、天然素材の床材を「乾式二重床」にすることで防ぐことができます。
これは既存の床の上に、天然無垢素材の床板に消音ゴムを取付けた部材を設置する方法です。
既存の床と、新しい無垢の木の床の間に数センチの空間ができ、また消音ゴムが間に入っているので、階下に音が響くことを防げるだけではなく、無垢の暖かい木の触感を感じることができます。

自然素材を使ったマンションのリノベーション

マンションリノベーション自然素材

床は無垢の天然素材を使うと同時に、壁には珪藻土や漆喰の自然素材で仕上げることもできます。自宅をマンションであることを忘れてしまうほどの、暖かみのある住空間にすることが可能です。
マンションの専有部分であれば、床、壁、天井はすべて天然素材、自然素材で仕上げることができるのです。建具や収納等は言うまでもなく木材利用が可能なので、玄関を開けた瞬間から自然の素材に囲まれた住空間になります。
マンションの天然リノベーションのメリットは「自然を感じる」だけではありません。漆喰による調湿により、気密性の高いマンション特有の悩みであった、カビの発生を抑えることができます。
また、合板のように足下の冷たさがないため、夏涼しく、冬暖かい室内を実現でき、歩いたときにぺたぺたとした感じが無くさらっとした感覚を楽しめます。
リフォームをする方の中には、珪藻土(けいそうど:藻類の一種)を自分で塗られたり、一部タイルを使われたり、記念にお子さんの手形を壁の一部につけたりと、それぞれ楽しみながら自分たちの住まい作り方をしている人も少なくありません。
簡単な所から少しずつ、トライしてみてはいかがでしょうか。

漆喰や無垢の床板などの自然素材は日本の気候にぴったりの建材といえます。
ホームプロでは自然素材を使ったリフォームや材料についての知識や経験が豊富なリフォーム会社も加盟しています。
お気軽にご相談ください。

自然素材リフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ