1. カラーコーディネートのコツ

カラーコーディネートのコツ

カラーコーディネートのコツ

リビング・ダイニングのリフォームの情報ページ。リフォームのカラーコーディネートのコツをご紹介します。

住まいのカラーコーディネートは、クロス(壁紙)、床の選び方はもちろん、家具やカーテン、窓の大きさなどにも大きく関係してきます。また単に好き、嫌いではなく、ある程度の時間をそこで過ごすことも考慮する必要があります。一般的に使う色は、なるべく数をおさえ、色彩も強いものは避けたほうが無難です。

色の基本

色を整理すると右図のように12の色相に分けることができます。この12色どうしを混ぜ合わせたり、そこに白と黒を混ぜることで、すべての色はつくられます。
色相環

統一感のある柄を選び、同系色でまとめる。

壁紙の柄やカーペットの模様も統一感のあるものを選び、細かい色にとらわれずに全体的な色相で判断してその同系色でまとめます。天井は明るい色彩にして、床はアンダーにすると、落ち着いた雰囲気の部屋になります。
カラーコーディネート基本

アクセントは大胆に

アクセントにしたいスペースがあれば、全体の色相の反対色や大胆な柄を用いると効果的。その部分の面積は小さい方が効果が高く、また品よく仕上がる場合が多いようです。
アクセント

カーテンで個性作りを

思い切って色が使えるものに、カーテンがあります。カーテンは光や音をさえぎり、保温や目隠しという実用的機能がありますが、比較的気軽に取り替えができるので部屋の雰囲気づくりにとても効果的です。
カーテンで個性作りを

リビング・ダイニングのリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ