1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 格安・激安リフォーム
  4. 激安・格安 トイレリフォーム基礎知識
  5. トイレのリフォームを格安で行うには

トイレのリフォームを格安で行うには

トイレのリフォームを格安で行うには

トイレを格安でリフォームしたいと考えていても、やり方がわかないのではないでしょうか?このページでは、現実的に格安でリフォームできる2つの方法を紹介しています。解説を読んで自分にもできると感じることができたら、ぜひ挑戦してみましょう。

diyで格安トイレのリフォームをしよう

diyで格安トイレのリフォームをしよう

気軽に格安でトイレをリフォームしたい方は、まずは自分でできるところから挑戦してみてはいかがでしょうか。
トイレの機器や配管工事などは業者でないとなかなかできませんが、トイレの壁紙や床のクッションフロアの張り替えなどはdiyすることが可能です。
自分のイメージに合った柄を選んで貼るだけでトイレの空間が格安で新しく生まれ変わります。また、ホームセンターなどで板を購入し手作りの収納棚などを設置すれば、より雰囲気も変わり簡単にトイレのリフォームを格安ですることができます。

アウトレット商品でトイレのリフォーム

アウトレット商品でトイレのリフォーム

次に、少しでも格安でリフォームをするためにアウトレット商品を使用することをおすすめします。
メーカーのショールームは1~1.5年の間に一度商品の入れ換えを行います。
そこで展示をしていた未使用品であるアウトレット商品を使用し設置をするのです。
もしかすると少し型の古いものになる場合もありますが、近年のトイレは大体高性能なものばかりなので、1つ前の型のものだとしても不便に感じることはないはずです。
しかし、このアウトレット商品は展示品であるため、どの商品もほとんどが1点物で数に限りがあります。アウトレット商品が出たタイミングを見逃さないようにし、格安でのトイレのリフォームを実現して下さい。

施主支給のトイレリフォーム

施主支給のトイレリフォーム

最後に最近人気を集めている施主支給のリフォーム方法について紹介をします。
施主支給とは、工務店やハウスメーカーを通さずに設備などを施主自身で手配することを指します。今までは見られなかった住宅設備や建材などが近年インターネット上などで販売されており、人気を集めています。掲載されているものは販売元にもよりますが、メーカー価格とは比べ物にならない程の激安価格で販売されていることもあります。
そのため、施主支給でトイレを発注し工事のみを業者に頼めばより格安でリフォームをすることができます。
ただし、自分で選んで発注をするため、品番やサイズなどに間違いがある場合もあります。
注文する際は必ず工事業者と一緒に確認をし、トラブルを未然に防ぐようにしましょう。

激安・格安でのトイレリフォームを検討している方は、ホームプロにご相談ください。
様々な条件や予算に合わせてリフォームプランを提案できるリフォーム会社をご紹介いたします。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ