1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 介護リフォーム
  4. 介護リフォームの基礎知識
  5. 寝室の介護リフォーム

寝室の介護リフォーム

  • 最終更新日:2015-04-23

寝室の介護リフォーム

寝室の介護リフォームに関する基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

高齢者にとっての寝室とは

寝室は夜間の就寝時だけに使われるわけではなく、高齢者にとってゆったりくつろぐための居室でもあります。高齢者がいま健康でも将来介護や介助を受けることも想定して、介護リフォームしておくことで、介護を受ける方も介護される方にも快適で安心の環境づくりを行うことができます。

寝室の介護リフォームのポイント

寝室の介護リフォームに当たっては、次のようなポイントに注意して進めましょう。

段差をなくす

寝室の出入り口、および寝室内の段差をなくす。これは介護リフォームの基本ですが、寝室でも同様です。

手すりの取り付け

寝室の出入り口や、ベッドからの立ち上がり、車椅子からの移乗など、それぞれ必要な箇所に手すりを設置しましょう。

介護ベッドへの取替え

ベッドの高さ調節や頭側・足側の高さを変えることができ、清拭、食事、着替えがラクになります。寝たきりをつくらないためにも介護ベッドは重要です。

介護リフトの設置

介護リフトは寝たきりにさせない装置です。入浴やトイレの際に使用します。介護リフトには天井走行タイプと床走行タイプがあります。

簡易シャワーの設置

押入れを将来シャワー兼トイレに改造できるようあらかじめ配管工事をしておくことも考えましょう。

寝室の隣にトイレを

真夜中に寝ぼけ眼で階段を下りて階下のトイレへ。こんな危険なことはありません。また階下へ行くことの億劫さが、トイレを我慢することにもつながり健康上も決してよくありません。寝室と同一階にトイレを。間取りにもよりますが、寝室からドア一枚でトイレに行けるようにできないか検討してみましょう。

ヒートショック対策

ヒートショックを避けるために、フロアを床暖房に変えることも検討してみてください。

広さの確保

介助が必要になった場合も想定して、介助者が動きやすく、また本人の生活動作を容易に行えるような、ゆとりのある広さを確保しておきましょう。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ