1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 介護リフォーム
  4. 介護リフォームの基礎知識
  5. 介護リフォームの流れ

介護リフォームの流れ

  • 最終更新日:2015-05-01

介護リフォームの流れ

介護リフォームの流れに関する基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

専門家のコンサルティングのもとにリフォームを

介護リフォームは通常の住宅のリフォームと違い、経験豊富な専門家からの適切なコンサルティングによるアドバイスが欠かせません。要支援・要介護の認定を受けた方がご家族にいる場合は介護支援専門員であるケアマネージャーにケアプラン(介護サービス計画)を依頼し、実際の工事は介護リフォーム、バリアフリーリフォームに知識と経験、実績のある業者を選ぶことが大切です。

介護リフォームの進め方

介護リフォームには介護保険の対象となる工事にかかった費用に対して20万円を限度にして、その7~9割が助成されます。リフォーム工事を進めながら、助成金を受け取るための書類作りも進めます。

[1] ケアプランの作成

要支援・要介護認定を受けた方の状況、および介助される方の事情などをケアマネージャーに伝え、リフォームを含めたケアプランを作成してもらいます。

[2] 介護リフォーム工事の依頼

介護リフォーム・バリアフリーリフォーム工事に実績と知識を持つ業者を選びます。

[3] 家屋調査

業者に実際に家の構造やリフォーム部位の寸法チェックなどに必ず立ち会い、普段の家の中での行動を伝えます。

[4] リフォーム実行プランを検討

業者から出されたプランを検討します。使用する介護用品や利用する介護サービスとリフォームの組み合わせ(マッチング)はうまくいっているかを確認しましょう。

[5] リフォーム費用の確認・契約

リフォーム図面と自己負担金および助成金を明確にした見積書を確認し、工事を決定。契約を交わします。

[6] 工事開始

[7] 助成金の申請

工事完了後に助成金の申請書類を作成します。必要な申請書類は、下記の通りです。

  • 改修完了確認書(施工業者の住所・社名・着工年月日・完成年月日・工事内容・費用・工事後の写真)
  • 工事費内訳書
  • 領収書

[8] 助成金の還付

工事費用のうち介護保険の対象となる工事にかかった費用に対して20万円を限度に9割の還付が受けられます。

※市町村によっては申請方法や還付の方法が異なる場合があります。市町村の窓口まで問い合わせてみましょう。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ