1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 外構・エクステリアのリフォーム
  4. よくある質問(Q&A)
  5. 隣家との境に壁をつくりたい

隣家との境に壁をつくりたい

  • 最終更新日:2015-06-08

隣家との境に壁をつくりたい

ホームプロに寄せられた「外構・エクステリア」に関するリフォーム相談の中から、『隣家との境に壁をつくりたい』の質問と回答をご紹介します。
隣家との境に高さ3m20cmX長さ20m程の塗り壁又は吹きつけ仕上げの外壁を作りたいと考えています。
現状は、隣家境の土留めに10cm厚のブロックを使用、その前面に植木が植わっている状態です。
現在ある植木の移動を最小限にしたいのですが、あまり掘り起こす事なく(全面掘り起こしの基礎地を作るのではなく)基礎を点在する方法で塗り壁を作る事は可能でしょうか。
また、もしも無理ならば基礎点在の方法で作る事の出来る壁材(方法)を教えて下さい。
隣家の境に高さ3.2メートル長さ20メートルの壁を造りたいとお考えですね。ご質問の文面だけでは分からないのですが、塗り壁や吹きつけ塀を造るときの問題点と土留めに関する問題点の2点に関して検討が必要と思われます。

塀の構造ですが、高さ3.2mとなりますと、風圧及び地震荷重をかなり受けることになります。
建築基準法では、補強コンクリートブロック造ではブロック厚さを15cm以上としても2.2m以下でないと構造上構築できません。
ご質問の高さで、塗り壁等になりますと一般的には鉄筋コンクリートで構造体を造ることになります。
地盤の強度の考慮に入れて、構造検討が必要になります。

次に、土留めに関して、お隣との地盤差が2mを超える場合、工作物指定を受けます。
この場合、擁壁には水抜き等構造的な規定があり、行政窓口の工作物申請の提出も必要となります。

以上建築士等専門家にご相談されることをお勧めいたします。

外構・エクステリア

(2005.07.21)

※法律問題や税務問題は、事実関係の違いによって結論が異なる場合があります。また、同一の事実関係であっても異なった結論が出る場合も多くあります。「リフォーム相談室Q&A集」で示しております回答は一般的な回答にとどまるものであり、具体的な問題についての責任ある回答を示すものではないことにご注意ください。具体的な事案につきましては、必ず弁護士や税理士などの専門家に相談されることをお勧めいたします。

 

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

外構・エクステリアのリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ